シネマトゥデイ

シネマトゥデイ
.

城田優、ヌードNGから一転!「an・an」オトコノカラダ特集、櫻井翔に続く第2弾でフルヌードを披露

城田優、ヌードNGから一転!「an・an」オトコノカラダ特集、櫻井翔に続く第2弾でフルヌードを披露
これが真の男の体!?-城田優 - 3月9日(水)発売「an・an」1749号(マガジンハウス)

 4月からは連続ドラマ初主演を飾る木曜ミステリーシアター「四つ葉神社ウラ稼業 失恋保険告らせ屋」が放送開始、5月には12年越しの夢だった歌手デビューを控え、今波に乗る俳優・城田優が、3月9日発売の「an・an」でフルヌードを披露したことがわかった。城田がフルヌードを披露したのは、嵐の櫻井翔が初ヌードを披露し、大反響を巻き起こした「オトコノカラダ特集」の第2弾。意外にも、今まで基本的には裸の撮影NGだったという城田だが、188cmを誇る長身と、ハーフならではのエキゾチックな色気を持つ城田が、過酷なトレーニングと食事制限に挑み、満を持して披露した裸体は、芸術品のように美しい。同特集では、城田のほかに、大東俊介、瀬戸康史、中村蒼と現在映画にドラマに引っ張りだこの若手注目俳優たちがグラビアを披露している。

 これまで城田は、自身の体について、「正直、あまり自信の持てる体じゃなかったんです」と語り、今回の撮影のために、毎日朝晩のジョギングとジム、ほんの数えるほどの食べていい食材のみを食する過酷な体作りに挑んだ。つらいトレーニングを振り返る城田は、「期間中にバレンタインがあったんですが、チョコは香りだけかいで、“撮影が終わるまで封印!”ってフタを閉めて。あまりにキツ過ぎるから、“なんでこんなにつらいことやってんだ、おれ”って、怒りに似た感情がわいてくるんですけれど、そういうストレスをエネルギーに変えて乗り切るすべも手に入れた」と話が止まらない。

 そんなバレンタインも返上の城田が目指したのは、「ボリュームがあって頼りがいのあるマッチョな体形」。それこそ「真の男の体」と語る城田の体は、厚い胸板に、太い二の腕が魅力的な一方、グッと引き締まった腹筋が鍛え上げられていることを印象付ける仕上がりに。城田もその仕上がりには「今日の体重と体脂肪、体形は、僕の人生の中でのベスト」と自信たっぷりで、盛り上がったフォトグラファーの一声で、当初予定にはなかったフルヌードまで惜しげもなく披露した。城田が表紙、巻頭6ページを飾った「オトコノカラダ特集」には、「草食男子が良い」と言っていた女性の口をつぐませる“本物の男”の魅力が詰まっている。

「オトコノカラダ特集」掲載の「an・an」第1749号は3月9日(水)発売
城田優初主演の連続ドラマ「四つ葉神社ウラ稼業 失恋保険告らせ屋」は4月7日より日本テレビ系にて放送開始
アーティスト“U”としてミュージシャンデビューを飾るトリプルA面シングル「U」はavexより5月4日発売


【関連情報】

楽天市場

ブログなどをご利用の方は以下のURLをトラックバックURLとして指定してください。

[PR]
おすすめ特集
映画アクセスランキング
  • Loading...
»もっとランキングを見る«
楽天市場
スポンサード リンク
  1. 記事
  2. 2011年
  3. 3月
  4. 8日
  5. 城田優、ヌードNGから一転!「an・an」オトコノカラダ特集、櫻井翔に続く第2弾でフルヌードを披露