シネマトゥデイ

シネマトゥデイ

『トロン:レガシー』のオリヴィア・ワイルド 離婚を申請

『トロン:レガシー』のオリヴィア・ワイルド 離婚を申請
離婚を申請したオリヴィア・ワイルド

 結婚して8年目で別居した映画『トロン:レガシー』のオリヴィア・ワイルドが、「和解しがたい不和」を理由に離婚を申請した。

 オリヴィアと夫のタオ・ラスポリはオリヴィアが18歳のときに知り合い、半年後にほぼ駆け落ち状態で結婚している。「別れはオリヴィアの判断です。あまりにも若くで結婚し、彼女自身も成長したんです」と関係者は別居時にUsマガジンにコメントしていた。

 イタリア王室の血を引くタオとオリヴィアは、バージニア州の片田舎で乗り捨てられたスクールバスの中で結婚式を挙げ、出席者は証人となった2人だけだったという。復縁を求めていたタオは離婚にショックを受けていると報じられている。オリヴィアはすでにライアン・ゴズリングとデートをしているところを目撃されており、すでにシングルであることを楽しんでいるようだ。(BANG Media International)


【関連情報】
関連作品

楽天市場

ブログなどをご利用の方は以下のURLをトラックバックURLとして指定してください。

[PR]
おすすめ特集
映画アクセスランキング
  • Loading...
»もっとランキングを見る«
楽天市場
スポンサード リンク
  1. 記事
  2. 2011年
  3. 3月
  4. 29日
  5. 『トロン:レガシー』のオリヴィア・ワイルド 離婚を申請