シネマトゥデイ

シネマトゥデイ

川島海荷がそのままゲームキャラに!アイドル育成で芸能プロがソーシャルゲームに本格初参入 震災支援も

川島海荷がそのままゲームキャラに!アイドル育成で芸能プロがソーシャルゲームに本格初参入 震災支援も
川島海荷がそのままゲームキャラに

 川島海荷や佐武宇綺などが所属する芸能プロダクション、レプロエンタテインメントのタレントが実名で登場するソーシャルゲーム「ボクは敏腕マネージャー-リアルアイドル育成プロジェクト-」がモバイルサイトGREEで5月30日よりリリースされることがわかった。

 このゲームはプレーヤーがレプロエンタテインメントに入社して川島海荷ら実在するタレントのマネージャーになってタレントとコミュニケーションを楽しみながら、ファンを増やし育成していくというもの。オスカー女優に育てあげるのもよし、トップダンサーにするのもよし、すべてはプレーヤーの育成次第ということだ。しかも、本物のレプロエンタテインメントが企画・制作・完全監修をしているだけに、そのシナリオはリアルそのもの。芸能プロダクションが本格的に所属タレントをキャラクターにしてソーシャルゲームに参入するのは今まで例がないとあって、業界内では早くも話題になっている。

 また、本ゲーム内で東日本大震災復興支援としてゲーム内で販売される「レプロ・ハピチャリ・Tシャツアバター」を購入すると収益の全額が日本赤十字を通じて寄付されることになっている。川島もこの募金にはたくさんの参加を呼びかけており「被災地の方に少しでもパワーを送ることができますように。どうぞよろしくお願いします」とコメント。また、川島をどのように育成してほしいかについては、「スパルタでも、甘やかしてでもどちらでも大丈夫です。割と自分は厳しく育てられたかなぁと思うので、スパルタでもいいかなと(笑)」と意外にもバシバシしごいてほしいとのこと。

 川島のほかにも菊池亜美、佐武宇綺など今後もゲームには美少女アイドルが続々と追加される予定。ゲームはアイドルのスケジューリングにはじまり、アイドルとのプライベートでの会話そして、ユーザー同士で開催される人気投票など、かなりリアルな内容。アイドル好きだけでなく、マネージメント能力強化など実際のビジネスにも役立つかも。


【関連情報】

楽天市場

ブログなどをご利用の方は以下のURLをトラックバックURLとして指定してください。

  • キュートなボディー大胆に魅せた from カメラが好き?写真が好き? (2011年5月1日 12時48分)
    “癒し系”南まりか、キュートなボディー大胆に魅せた ...[外部サイトの続きを読む]
[PR]
おすすめ特集
映画アクセスランキング
  • Loading...
»もっとランキングを見る«
楽天市場
スポンサード リンク
  1. 記事
  2. 2011年
  3. 4月
  4. 25日
  5. 川島海荷がそのままゲームキャラに!アイドル育成で芸能プロがソーシャルゲームに本格初参入 震災支援も