シネマトゥデイ

シネマトゥデイ

『GANTZ』完結編、40億円射程圏内の大ヒットスタート!前作比104%の動員を記録

『GANTZ』完結編、40億円射程圏内の大ヒットスタート!前作比104%の動員を記録
大ヒットスタートの『GANTZ:PERFECT ANSWER』より - (C) 奥浩哉 / 集英社 (C) 2011「GANTZ」FILM PARTNERS

 嵐の二宮和也、先日結婚を発表したばかりの松山ケンイチ共演の映画『GANTZ:PERFECT ANSWER』が、前作の興行収入34億円2,000万円を超える40億円も射程圏内の大ヒットスタートを切ったことがわかった。『GANTZ:PERFECT ANSWER』は、初日となる23日13時の時点で、前作比104%、映画『20世紀少年』1作目との対比では118%の動員を記録している。

 本作には、二宮、松山のほか、吉高由里子、本郷奏多、伊藤歩、田口トモロヲ、綾野剛、山田孝之らが出演。それに、メガホンを取った佐藤信介監督を加え、TOHOシネマズ日比谷スカラ座にて行った初日舞台あいさつの会場では、母娘や女性同士のグループなど、10代から40代までの幅広い層の女性を中心に、会場が埋め尽くされ、本作が女性からの絶大な支持を集めていることがうかがえた。

 謎の球体“GANTZ”に召喚され、異形の“星人”と呼ばれる敵との戦いを強いられた若者たちの苦悩を描いた『GANTZ』。完結編となる『GANTZ:PERFECT ANSWER』では、劇場版ならではの衝撃的な結末が用意されているという。二宮和也と松山ケンイチという人気俳優2人の共演も話題の『GANTZ』は、どこまで成績を伸ばすか、今後の動向にも注目だ。

映画『GANTZ:PERFECT ANSWER』は全国公開中


【関連情報】

楽天市場

ブログなどをご利用の方は以下のURLをトラックバックURLとして指定してください。

  • 映画「GANTZ Perfect Answer」  軽いバレ有:GANTZの謎はやっぱり謎のまま。でもそれでいいのか? from 珍竹麟  ~映画とネットとi-Phoneなどモバイル端末の日々~ (2011年4月27日 22時22分)
    仕事が忙しくて、いつの間にか震災から1ヶ月以上も過ぎていた。 公開日直前にTVで前作のスペシャル・エディション「ANOTHER GANTZ」が放送された。 それぞれの登場人物+一フリーライターの視点から、前作の「GANTZ」を語るバージョンだ。 で、ますます勢いづいて、ガンツを見に行った。 原作と違って、それなりの幕引きをしているのを期待しながら。 おこりんぼう星人(仏像)からの戦いが描かれず進んでいく。 そして、吸血鬼編というかあのおこりんぼう星人(仏像)の仲間(映画のみの... ...[外部サイトの続きを読む]
[PR]
おすすめ特集
映画アクセスランキング
  • Loading...
»もっとランキングを見る«
楽天市場
スポンサード リンク
  1. 記事
  2. 2011年
  3. 4月
  4. 25日
  5. 『GANTZ』完結編、40億円射程圏内の大ヒットスタート!前作比104%の動員を記録