シネマトゥデイ

シネマトゥデイ

今年の「エヴァレーシング」は初号機&弐号機の2台体制 「エヴァ」コスプレのレースクイーンにも注目

今年の「エヴァレーシング」は初号機&弐号機の2台体制 「エヴァ」コスプレのレースクイーンにも注目
いまだその全ぼうが明かされていない「エヴァンゲリオンRT弐号機DIRECTION - (C)khara

 映画『ヱヴァンゲリヲン新劇場版』から誕生した「エヴァンゲリオンレーシング プロジェクト」が2011年から活動を拡大し、エヴァ弐号機をイメージした「エヴァンゲリオンRT弐号機DIRECTION」が新たに4月30日から開催されるSUPER GTに参戦することが発表された。今年は「エヴァンゲリオンRT初号機アップル紫電」との2台体制で臨むこととなる。

 SUPER GTに参戦する「エヴァンゲリオンRT弐号機DIRECTION」は、エヴァ弐号機をモチーフに赤を基調にしたカラーリングが印象的なマシン。ベースマシンはFIA-GT3新型車両「PORSCHE 911 GT3R」を採用しており、4月30日、5月1日に富士スピードウェイで行われる開幕戦でデビューを果たすこととなる。オフィシャルサイトでもまだ全ぼうは明かされていない。もちろん、当日には恒例となっている「エヴァ」コスプレに身を包んだレースクイーンも登場する予定。マシンの走りはもちろん、レースクイーンの魅力でも観客を引きつけるに違いない。

 また、5月14日、15日に鈴鹿サーキットで行われる「全日本ロードレース選手権」では「エヴァRT弐号機トリックスターFRTR」のスポット参戦が決定。「エヴァRT初号機トリックスターFRTR」同様、「Kawasaki ZX-10R」の新型車両を採用したボディーは、もちろん、赤。これを式波・アスカ・ラングレーをモチーフとした衣装で登場してサポートするレースクイーンは昨年に引き続き、野呂陽菜だ。

 弐号機の参戦により、SUPER GTマシン2台、ロードレースマシン2台の全4台体制となった「エヴァンゲリオンレーシング プロジェクト」。それに伴い、レースクイーンにも新メンバー2人を加え、パワーアップ。どのような活躍を見せてくれるのか、今から楽しみだ。(編集部・福田麗)


【関連情報】

楽天市場

ブログなどをご利用の方は以下のURLをトラックバックURLとして指定してください。

[PR]
おすすめ特集
映画アクセスランキング
  • Loading...
»もっとランキングを見る«
楽天市場
スポンサード リンク
  1. 記事
  2. 2011年
  3. 4月
  4. 28日
  5. 今年の「エヴァレーシング」は初号機&弐号機の2台体制 「エヴァ」コスプレのレースクイーンにも注目