シネマトゥデイ

シネマトゥデイ
.

アイドリング!!!の遠藤と横山がミニスカ&制服で登場!かわいすぎる子猫と番長がまさかのコラボ

アイドリング!!!の遠藤と横山がミニスカ&制服で登場!かわいすぎる子猫と番長がまさかのコラボ
遠藤舞(アイドリング!!!)

14日、映画『コネコノキモチ』の公開初日舞台あいさつがワーナー・マイカル・シネマズ板橋で行われ、主演の遠藤舞(アイドリング!!!)と高橋栄樹監督があいさつを行っている最中、映画『喧嘩番長 劇場版~一年戦争』に出演の横山ルリカ(アイドリング!!!)、西島永悟(エリートヤンキー)、鯨井康介、そして東海林毅監督がサプライズ乱入し、それぞれの作品のPRを行った。

 短い足が特徴の幻の猫・マンチカンが登場する『コネコノキモチ』。映画に登場した猫はおとなしい性格だったそうで、撮影時を振り返った遠藤は「河原で猫を拾うシーンで、台本には『猫が鳴いている』と書いてあったが、絶対に鳴かないだろうなと思っていた。けどカメラが回るとニャーニャー鳴き始めたので、女優だと思いました。わたしより上手でしたね」と猫の演技力に驚いたことを明かした。ところが続いてマイクを手に取った高橋監督は、真面目そうな見た目と裏腹になぜか悪ノリ。「本当によくできた猫のCGでしたね」とボケてみせ、遠藤や司会者に「監督!?」と突っ込まれていた。

 その後も和やかにトークが進む途中、「ちょっと待ってくださいよ!」の声が響き、横山、西島、鯨井、東海林毅監督という『喧嘩番長 劇場版~一年戦争』の面々がサプライズ乱入。司会者が「今は『コネコノキモチ』の舞台あいさつです。登場時間を間違えているのでは?」と問いかけると、主演の西島は「ちゃんと台本通りですよ」と演出上、言ってはいけないことを暴露しつつ、「猫の話もいいけど番長の話もさせてください!『喧嘩番長 劇場版~一年戦争』にもアイドリング!!!のメンバーが出ているんですよ」とちゃっかり舞台あいさつに加わった。作品の見どころについて聞かれても「かわいい動物がいっぱいの喧嘩番長(東海林監督)」「男たちが拳を使って子猫の気持ちを知ろうとする映画(鯨井)」と、何かと『コネコノキモチ』に絡めて必死に映画のPRを行ったチーム喧嘩番長だった。

 映画『コネコノキモチ』は、ミュージックビデオ界の俊英、高橋栄樹がメガホンを取り、『リプレイガールズ』などで注目されるアイドリング!!!の遠藤舞を主演に迎えた感動作。父親の死から立ち直れずにいた娘が、幻の猫と呼ばれるマンチカンとの出会いにより新たなスタートを切る姿を優しく見つめる。

 映画『喧嘩番長 劇場版~一年戦争』は2005年に株式会社スパイクより発売され、その後シリーズ化されるなど人気を博すゲームを映画化した学園アクション・シリーズ。地区最強の不良高校を舞台に、頂点を狙う主人公がお嬢様と出会い、恋とけんかに明け暮れる青春の日々を描く。(肥沼和之)

映画『コネコノキモチ』&映画『喧嘩番長 劇場版~一年戦争』は共に本日よりワーナー・マイカル・シネマズ板橋ほか全国順次公開


【関連情報】

楽天市場

ブログなどをご利用の方は以下のURLをトラックバックURLとして指定してください。

[PR]
おすすめ特集
映画アクセスランキング
  • Loading...
»もっとランキングを見る«
楽天市場
スポンサード リンク
  1. 記事
  2. 2011年
  3. 5月
  4. 14日
  5. アイドリング!!!の遠藤と横山がミニスカ&制服で登場!かわいすぎる子猫と番長がまさかのコラボ