シネマトゥデイ

シネマトゥデイ

「パーマン」「21エモン」初の完全版DVDが発売決定 「ドラえもん」だけじゃない藤子・F・不二雄ワールド待望のソフト化

「パーマン」「21エモン」初の完全版DVDが発売決定 「ドラえもん」だけじゃない藤子・F・不二雄ワールド待望のソフト化
どちらもぜひとも今の子どもたちに見てもらいたい!-写真は両作品BOXのジャケット - (C)藤子プロ/ シンエイ 制作協力:小学館

 「ドラえもん」原作者として知られる藤子・F・不二雄さんの代表作をアニメ化した「パーマン」「21エモン」が、今年9月の「川崎市 藤子・F・不二雄ミュージアム」開館に合わせて、初めて完全版としてDVD化されることが明らかになった。「パーマン」は1983~1985年の、「21エモン」は1991年、1992年の発表であるものの、両者共当時を知らない今の子どもたちにもぜひ観てもらいたい作品に仕上がっている。

 「パーマン Complete Box(仮)」「21エモン Complete Box(仮)」は、9月3日に予定されている「川崎市 藤子・F・不二雄ミュージアム」の開館を記念して発売されるもので、両作品共、テレビシリーズ初の完全DVD化。どちらも「ドラえもん」と並ぶ藤子・F・不二雄さんの代表作であり、当時を知る大人たちには、それぞれに思い入れのある人も多いはず。完全DVD化に際しては、特典としてミニブックレットを予定している。

 「パーマン」は、超人バードマンからパーマンセットをもらったミツ夫がパーマン1号ととなって平和を守るために戦う姿を描いた作品。後に出てくるパーマン2号やパー子、パーヤンといった個性的なキャラクターはもちろん、かぶるだけで怪力を発揮することができるマスクなどにあこがれた人も多いのでは? 今回DVD化されるのは1983年から放送開始されたカラーバージョン。今年9月より来年3月にかけて、全4巻、132話収録という形で完全DVD化される。

 一方、「21エモン」は、それに先立つ8月5日に全1巻で発売。未来の大都市トウキョウを舞台に、しにせホテル「つづれ屋」の跡取り息子・21エモンが、絶対生物のモンガーやイモ掘りロボット・ゴンスケと共に宇宙に飛び出していくドタバタアドベンチャーだ。それでいながら、作中で描かれる21エモンの悩みは家業を継ぐか、自分の夢を追うかといった地に足ついたもので、大人になった今見直してみると、新しい発見があるかもしれない。

 どちらの作品も普遍的な魅力をたたえており、当時番組を観ていた大人だけでなく、現在の子どもの楽しめる。それも、宇宙やヒーローといったいつの時代も子どもたちが夢を抱く題材を中心にすえているからこそ。いまだ色あせることのない藤子・F・不二雄さんの作品の魅力を再発見するいい機会だ。(編集部・福田麗)

「パーマン Complete Box(仮)」は9月2日より随時発売 全4巻 価格: 2万8,875円(税込み)
「21エモン Complete Box(仮)」は8月5日発売 価格: 2万1,000円(税込み) 発売元:テレビ朝日・小学館 販売元:TCエンタテインメント


【関連情報】

楽天市場

ブログなどをご利用の方は以下のURLをトラックバックURLとして指定してください。

[PR]
おすすめ特集
映画アクセスランキング
  • Loading...
»もっとランキングを見る«
楽天市場
スポンサード リンク
  1. 記事
  2. 2011年
  3. 5月
  4. 17日
  5. 「パーマン」「21エモン」初の完全版DVDが発売決定 「ドラえもん」だけじゃない藤子・F・不二雄ワールド待望のソフト化