シネマトゥデイ

シネマトゥデイ
.

『トロン:レガシー』が首位デビュー!2Dでも人気は健在-6月6日版【週間レンタルランキング】

『トロン:レガシー』が首位デビュー!2Dでも人気は健在-6月6日版
2Dでも、内容の良さから十分に楽しめる『トロン:レガシー』が首位に! - (C) Disney Enterprises, Inc. All Rights Reserved.

 今週のTSUTAYAレンタルDVDランキングは、SF超大作『トロン:レガシー』が初登場で第1位に立った。先週まで2週連続で首位だった『RED/レッド』は第2位に後退。三池崇史監督の『十三人の刺客』は第3位をキープし、相変わらずの人気ぶりを発揮している。

 映画『トロン:レガシー』は巨大なコンピューター空間を舞台に、主人公が人類の存亡をかけた戦いに巻き込まれるSF作品。劇場公開時には、『アバター』を超える3D体験映画として大きな注目を集めた。レンタルは2Dのみのリリース展開だが、メタリックな映像世界の根底に描かれる、心温まる感動的な親子のドラマが3D/2Dを問わない見どころになっている。すでに前作『トロン』(1982)、本作に続くシリーズ第3弾の製作が示唆されていたり、メガホンを取ったジョセフ・コシンスキー監督の新作に、トム・クルーズが出演すると報じられたり、話題に事欠かない作品でもある。

 また、第7位にはイーサン・ホークが主演する異色バンパイア映画『デイブレイカー』が初登場。独創的なアイデアとスタイリッシュな映像が融合した秀作だ。

今週のランキングは以下の通り。
第1位『トロン:レガシー』(初登場)、第2位『RED/レッド』(先週第1位)、第3位『十三人の刺客』(先週と変わらず)、第4位『ソーシャル・ネットワーク』(先週第2位)、第5位『ハリー・ポッターと死の秘宝 PART1』(先週第4位)、第6位『告白』(先週第5位)、第7位『デイブレイカー』(初登場)、第8位『SP 野望篇』(先週と変わらず)、第9位『THE LAST MESSAGE 海猿』(先週第6位)、第10位『エクスペンダブルズ』(先週第20位)。

 来週のランキングには、これまた3D映像が話題だったアクション大作『グリーン・ホーネット』(6月8日レンタル)が登場。キャメロン・ディアス、ジェイ・チョウら人気スターの共演も楽しい一作だが、果たして初登場ランキングは? また、森田芳光監督の『武士の家計簿』『わたし出すわ』が6月8日同時レンタル開始。片やベストセラーの映画化、片や森田監督のオリジナル脚本だが、どちらもお金がテーマになっている。ロシアの国民的キャラクターを日本人スタッフが中心となり映画化したシリーズ新作『チェブラーシカ』(6月10日)はぜひ家族一緒に楽しみたい。(取材・文:内田涼)


【関連情報】

楽天市場

ブログなどをご利用の方は以下のURLをトラックバックURLとして指定してください。

[PR]
おすすめ特集
映画アクセスランキング
  • Loading...
»もっとランキングを見る«
楽天市場
スポンサード リンク
  1. 記事
  2. 2011年
  3. 6月
  4. 7日
  5. 『トロン:レガシー』が首位デビュー!2Dでも人気は健在-6月6日版