シネマトゥデイ

シネマトゥデイ
.

『借りぐらしのアリエッティ』が初登場首位、『コクリコ坂から』を後押し!?-6月20日版【週間レンタルランキング】

『借りぐらしのアリエッティ』が初登場首位、『コクリコ坂から』を後押し!?-6月20日版
ジブリブランドの強さを証明した『借りぐらしのアリエッティ』 新作も待ち遠しい - (C) 2010 GNDHDDTW

 スタジオジブリの大ヒットアニメ『借りぐらしのアリエッティ』が、6月20日付けのTSUTAYAレンタルDVDランキングで初登場首位を飾った。ジブリ作品としては『崖の上のポニョ』以来の首位デビューとなり、ブランド力の強さを改めて証明した形。スタジオジブリは7月16日に最新作『コクリコ坂から』の劇場公開も控えている。

 メアリー・ノートンのファンタジー小説「床下の小人たち」を基に、宮崎駿が企画・脚本を手掛けた同作は、舞台を1950年代のイギリスから現代の日本に移し、古い家の床下に暮らす体の小さなアリエッティ(志田未来)と人間の少年・翔(神木隆之介)との交流を切ないタッチで描いたファンタジー。初メガホンをとったジブリのアニメーター、米林宏昌監督のみずみずしい演出も印象的な作品だ。6月16日に都内で行われたDVD&ブルーレイ発売イベントでは、米林監督が「今はアニメーターに戻って、作品作りに参加しています」と近況を報告。同イベントには志田も出席し、作品をモチーフにしたハーブマフィン作りにチャレンジした。

 また、前作から23年の時を経て、マイケル・ダグラス主演で再び冷酷なマネーゲームを描く『ウォール・ストリート』が第4位に初登場している。

今週のランキングは以下の通り。
第1位『借りぐらしのアリエッティ』(初登場)、第2位『トロン:レガシー』(先週第1位)、第3位『グリーン・ホーネット』(先週第2位)、第4位『ウォール・ストリート』(初登場)、第5位『RED/レッド』(先週第3位)、第6位『キック・アス』(先週第4位)、第7位『ハリー・ポッターと死の秘宝 PART1』(先週第9位)、第8位『告白』(先週と変わらず)、第9位『十三人の刺客』(先週第5位)、第10位『ソーシャル・ネットワーク』(先週第6位)。

 来週のランキングには、村上春樹の代表作を映画化した『ノルウェイの森』(6月22日レンタル)、往年の名作SFアニメを実写化した『SPACE BATTLESHIP ヤマト』(6月24日レンタル)など話題の映画化作品が登場。「原作ものばかりで物足りない」という映画ファンには、ミヒャエル・ハネケ監督の『白いリボン』(6月24日レンタル)、入江悠監督の『SR サイタマノラッパー2 ~女子ラッパー☆傷だらけのライム~』(6月24日レンタル)など作り手の熱意と心意気が強く感じられるオリジナル作品がオススメ。(取材・文:内田涼)


【関連情報】

楽天市場

ブログなどをご利用の方は以下のURLをトラックバックURLとして指定してください。

[PR]
おすすめ特集
映画アクセスランキング
  • Loading...
»もっとランキングを見る«
楽天市場
スポンサード リンク
  1. 記事
  2. 2011年
  3. 6月
  4. 21日
  5. 『借りぐらしのアリエッティ』が初登場首位、『コクリコ坂から』を後押し!?-6月20日版