シネマトゥデイ

シネマトゥデイ

11年ぶりの『スクリーム』最新作がついに日本公開!主要スタッフ・キャストが再集結した正当な続編

11年ぶりの『スクリーム』最新作がついに日本公開!主要スタッフ・キャストが再集結した正当な続編
11年ぶりだよ~。僕のこと覚えてる~?ま、前とは別人なんだけどさ…… - (C)2011 The Weinstein Company LLC. All Rights Reserved.

 先の読めないスピーディーな展開で世の映画ファンをうならせた人気ホラーシリーズ11年ぶりの新作、映画『スクリーム4: ネクスト・ジェネレーション』が10月29日より全国公開されることが明らかになった。監督にウェス・クレイヴン、脚本にケヴィン・ウィリアムソンという最強タッグはもちろん、ネーヴ・キャンベルら過去作品の中心メンバーが再集結した本作は、まさに「これぞ続編!」という仕上がりに。ジュリア・ロバーツのめいにあたるエマ・ロバーツをはじめとする若いメンバーも出演する新世紀の『スクリーム』となっている。

 2000年の映画『スクリーム3』でいったんは完結したかに見えた人気ホラーシリーズ待望の新作は、ケヴィン・ウィリアムソンが脚本を手掛け、ウェス・クレイヴン監督がメガホンを取るという過去シリーズ同様の製作体制のみならず、主要登場人物を演じたネーヴ・キャンベル、デヴィッド・アークエット、コートニー・コックスもそのままに続投するという万全の体制。ヒットした映画は、スタッフもキャストも変更された、本当に続編といえるのかわからないようなシリーズ作品が作られることが珍しくない現在にあって、かつてと変わらぬメンバーが勢ぞろいしている本シリーズは貴重なものといえそうだ。

 事実、11年ぶりの新作となった本作も、作中では外の世界とほぼ変わらぬ10年の時が経過したという設定で、生き残った登場人物たちのその後は、かつてのシリーズのファンならば気になって仕方がない? 本作で描かれるのは、作家になったシドニーが、結婚したデューイとゲイルが住んでいる故郷に戻ったことで再び“マスク”が現れる……という悪夢のような展開で、時を重ねた分だけ失うものの多くなった彼らの壮絶なサバイバルは、これまでのシリーズ以上の迫力といっても過言ではないかもしれない。

 さらにはタイトルの「ネクスト・ジェネレーション」が示すように、新キャストも続々と登場。ジュリア・ロバーツのめいっ子として知られるエマ・ロバーツ、人気海外ドラマ「HEROES/ヒーローズ」でクレアを演じたヘイデン・パネッティーアなど、次世代のハリウッドを担う大物の若手が参戦しており、作品内の世代交代にも要注目だ。本シリーズの法則として、前作を生き延びた主要登場人物が新作ではあっけなく殺されることがまことしやかにささやかれているだけに、本作では誰が殺人犯のターゲットになるのか予想してみる……というのも本作を楽しむ一つの鑑賞方法だろう。(編集部・福田麗)

映画『スクリーム4: ネクスト・ジェネレーション』は10月29日よりシネマスクエアとうきゅうほか全国公開


【関連情報】

楽天市場

ブログなどをご利用の方は以下のURLをトラックバックURLとして指定してください。

[PR]
おすすめ特集
映画アクセスランキング
  • Loading...
»もっとランキングを見る«
楽天市場
スポンサード リンク
  1. 記事
  2. 2011年
  3. 7月
  4. 22日
  5. 11年ぶりの『スクリーム』最新作がついに日本公開!主要スタッフ・キャストが再集結した正当な続編