シネマトゥデイ

シネマトゥデイ
.

石田純一、及川光博と檀れいの結婚に祝福のエール「すごくお幸せになると思います」

石田純一、及川光博と檀れいの結婚に祝福のエール「すごくお幸せになると思います」
及川、檀の結婚を祝福した石田純一と椿姫彩菜

 俳優の石田純一が28日、銀座・ICEBAR TOKYOにて行われた映画『モールス』のトークショーにモデルやタレントとして活動する椿姫彩菜と出席し、27日に結婚した俳優の及川光博と女優の檀れいに向けて祝福の言葉を送った。

 雪に閉ざされた街を舞台にした本作にちなみ、氷に囲まれたマイナス5度の店内で行われた今回のイベント。石田は及川と檀を祝福すると、「僕も初婚ではないですけど、結婚して今の年齢になってお互い大切にし合えることがわかりました。20代のころはまだまだ人生がいっぱい残っているからあまり意識したことがなかったけど、今はすごくお互い大事にすることの大切さを感じているし、お二人もすごくお幸せになると思います」と大人の恋愛についてコメント。2人については「及川さんは頑張り屋さんですね。壇さんは美人過ぎてあまり相手にされないです」と冗談めかした。

 一方、椿姫はスリラーでありながらも禁断の愛が描かれている本作に触れて「今までは好きになった人が仕事をしてない人だったり、浮気する人だったりで、これを壁と思って乗り越えるのか、これはもう乗り越えられない壁と思って他にいくのか、その線引きが難しいですよね」と複雑な乙女心を告白。これに石田が「乗り越える瞬間があるんです。本作ではそれが禁断と形になってしまうんですけど、禁断というのは甘くもあり、傷つくこともあります」と大人のアドバイスを送り、「いつかそういう乗り越えられる恋愛をしたいです」と椿姫を共感させていた。

 映画『モールス』は『クローバーフィールド/HAKAISHA』の俊英マット・リーヴス監督が、主演に『キック・アス』の美少女クロエ・モレッツを迎えて作り上げた、スウェーデン映画『ぼくのエリ 200歳の少女』のハリウッド・リメイク。孤独な少年と少女の切なくも美しいイノセントな恋の物語が、町を震撼(しんかん)させる連続猟奇殺人事件のミステリーと絡み合う。(取材・文:中村好伸)

映画『モールス』は8月5日よりTOHOシネマズ 六本木ヒルズほか全国公開


【関連情報】

楽天市場

ブログなどをご利用の方は以下のURLをトラックバックURLとして指定してください。

[PR]
おすすめ特集
映画アクセスランキング
  • Loading...
»もっとランキングを見る«
楽天市場
スポンサード リンク
  1. 記事
  2. 2011年
  3. 7月
  4. 28日
  5. 石田純一、及川光博と檀れいの結婚に祝福のエール「すごくお幸せになると思います」