シネマトゥデイ

シネマトゥデイ
.

『アバター』超ハイクオリティーのフィギュアが発売決定!キャメロン監督も太鼓判!本当に映画から飛び出してきた!?

『アバター』超ハイクオリティーのフィギュアが発売決定!キャメロン監督も太鼓判!本当に映画から飛び出してきた!?
場面写真ではありません!フィギュアなんです! - (C)2009 Twentieth Century Fox Film Corporation. JAMES CAMERON'S AVATAR is a trademark of Twentieth Century Fox Film Corporation. All rights reserved.

 ジェームズ・キャメロン監督のSF超大作、映画『アバター』より主人公ジェイク・サリーのフィギュアがホットトイズより発売される。革新的な3D技術が話題になった本作のフィギュアは、まさにスクリーンからそのまま飛び出してきたような出来栄えであり、そのクオリティーはキャメロン監督のお墨付き。部屋に置けば、まるでそこがパンドラであるかのような錯覚を与えてくれるアイテムだ。

 映画『アバター』の主人公ジェイク・サリーをついに立体化した本アイテムは、約3メートルあるというその身長、そして美しい肉体を再現するため、通常より1.5倍大きい専用ボディーを新開発。アバター特有の青いしま模様は、あくまでリアリティーを追求した塗装により、まるで生きているかのような質感を再現することに成功している。また、映画ポスターでも印象的だった大きな目は形、色に至るまで研究し尽くされており、見るものすべてを吸い込んでしまいそうなほどだ。

 先住民ナヴィ族特有の民族の衣装や腕輪、首飾りといったディテールの一つ一つも念入りに微調整が繰り返されたことがうかがえる仕上がりで、髪に編み込まれたビーズや羽の髪飾りはCGで表現された映画の中のものと寸分違わない。武器のライフルやヘッドセットといった装備やライトアップ機能付きのパンドラの美しいジャングルを模した台座なども付属しており、劇中の幻想的シーンを多く再現することができるなど、フィギュアファンはもちろん、映画ファンもうれしい仕様となっている。

 全高約45センチという巨大ボディーもさることながら、実際よりも大きく見えるのはその圧倒的な存在感故。3D映画から飛び出してきたかのような本アイテムは、技術の進歩が3D映画を可能にした一方で、また別の立体化技術がこのような精密なフィギュアの製作を可能にしたことをつくづく感じさせる。キャメロン監督のお墨付きというのも納得の一品だ。(編集部・福田麗)

「【ムービー・マスターピース】『アバター』1/6スケールフィギュア ジェイク・サリー」は2011年12月発売予定 価格: 3万4,000円


【関連情報】
関連作品

楽天市場

ブログなどをご利用の方は以下のURLをトラックバックURLとして指定してください。

[PR]
おすすめ特集
映画アクセスランキング
  • Loading...
»もっとランキングを見る«
楽天市場
スポンサード リンク
  1. 記事
  2. 2011年
  3. 7月
  4. 27日
  5. 『アバター』超ハイクオリティーのフィギュアが発売決定!キャメロン監督も太鼓判!本当に映画から飛び出してきた!?