シネマトゥデイ

シネマトゥデイ
.

悪ふざけ度100%!スゴ過ぎ3D映像の損害補償はブラジャーで!?「トランスフォーマー3D保険」誕生!?

悪ふざけ度100%!スゴ過ぎ3D映像の損害補償はブラジャーで!?「トランスフォーマー3D保険」誕生!?
「楽しみすぎて、胸が張り裂けそうだぜ!」「……お前にもブラジャーが必要だな」 - (C) 2011 PARAMOUNT PICTURES. ALL RIGHTS RESERVED.

 ジェームズ・キャメロン監督も太鼓判を押す圧倒的な映像が展開するシリーズ完結作『トランスフォーマー/ダークサイド・ムーン』の、すごすぎる3D映像から身を守るための保険サービス「トランスフォーマー3D保険」キャンペーンが開始された。動画投稿サイト「ニコニコ動画」では悪ふざけ全開の(!?)保険内容紹介映像が公開されている。

 「トランスフォーマー3D保険」は、すさまじい迫力の3D映像が注目されている本作を鑑賞するために誕生した、架空の保険プラン。公開されているキャンペーン映像では、キャスターの山口さんと亀井さんが保険内容を説明。のけぞり過ぎてしまったときのため、3Dコルセットが贈られる「ムチ打ちプラン」や、作品への期待で胸が膨らんでしまったときのためにブラジャーが贈られる「3Dカップブラプラン」、さらには映像のすごさに無意識のうちにもらしてしまった人のための「1,000万円おもらし保険プラン」など魅力的で心躍る保障プランが紹介される。
 
 しかも加入条件は、公式ツイッターをフォローするだけ……。しかし、保険の適用条件は「日本での興行収入が90兆円を超えたら」や「ツイッターのフォロワーが2億人を突破したら」など、どう考えても実現不可能なものばかり。適用条件に達しなかった場合には特製Webカメラがプレゼントされるということで、加入者から「結局最初からWebカメラプレゼントだけのキャンペーンなんじゃ……」という声が多数になりそうな内容になっている。

 本作を配給するパラマウント ピクチャーズ ジャパンは、かつてホラー映画のリメイク版『13日の金曜日』の日本公開初日、あまりの恐怖に気分を悪くするなどの事態にそなえ、本物の保険会社と契約。「ジェイソン保険」なるもの登場させたことがあるが、今回はあくまで作品宣伝のためのジョーク企画。こういったキャンペーンは、映画のイベント性を高めるために行なわれることが多く、超大作シリーズ完結編、そして脅威の3D映像が見どころの一大イベントムービーである本作にピッタリだ。

 シカゴの街を破壊せんばかりのロケーションを敢行した、ベイ監督の持ち味がフルに発揮された、粗悪な3D作品にNOを突きつける、脅威の映像で客席に迫る本作。本当にムチ打ちになって、おもらしまでしてしまうのかを確かめるためにも!? 劇場に足を運ぶのもいいかもしれない。(編集部・入倉功一)

映画『トランスフォーマー/ダークサイド・ムーン』は全国公開中

抽選でWebカメラが当たる「トランスフォーマー3D保険」は公式ツイッターをフォローして応募


【関連情報】

楽天市場

ブログなどをご利用の方は以下のURLをトラックバックURLとして指定してください。

  • トランスフォーマー ダークサイドムーン グッズ from 情報いろいろ配信 (2011年7月31日 8時21分)
    トランスフォーマー ダークサイドムーンの映画は初の3Dですごい迫力らしいですね。 映画の人気とともに、グッズもどんどん人気が上がってきています。 オプティマスプライムやバンブルビーは、売り切れてい... ...[外部サイトの続きを読む]
[PR]
おすすめ特集
映画アクセスランキング
  • Loading...
»もっとランキングを見る«
楽天市場
スポンサード リンク
  1. 記事
  2. 2011年
  3. 7月
  4. 29日
  5. 悪ふざけ度100%!スゴ過ぎ3D映像の損害補償はブラジャーで!?「トランスフォーマー3D保険」誕生!?