シネマトゥデイ

シネマトゥデイ
.

35歳後半から40歳前半まで…実は恋に奥手なアラフォー女性の恋愛事情を赤裸々に描いた海外ドラマが全米で大人気!

35歳後半から40歳前半まで…実は恋に奥手なアラフォー女性の恋愛事情を赤裸々に描いた海外ドラマが全米で大人気!
危険な恋の香りがぷんぷんしますっ! - (C)ABC Studios.

 人生の酸いも甘いも知り尽くしたアラフォー女性たちが、実は恋愛に臆病になっているという実態が、海外で大人気のとあるドラマによって明らかになった。

 35歳後半から40歳前半までを指す“アラフォー”世代、アラフォーの独身女性たちには、仕事一筋、結婚はせずにキャリアを伸ばしてきた女性や、男と女の事情から離婚歴のある女性……とさまざまな事情がある。長年、さまざまな恋愛を経験してきた彼女たちだが、実は恋愛に対して臆病な部分もあるようだ。そんなアラフォー女性のリアルな心情を描いて人気を博しているドラマが、人気ドラマ「グレイズ・アナトミー」シリーズでイケメン脳外科医デレクのデキる妻で、天才的な新生児外科医の人気キャラクター、アディソンを主人公にしたスピンオフ作品「プライベート・プラクティス:LA診療所」。

 人気俳優パトリック・デンプシーが演じたイケメン医師・デレクとの結婚に失敗したアディソンは、言い寄ってくる男性がいても、シリアスな関係になることに尻込みしてか、恋愛に発展することができない。酸いも甘いも知り尽くした彼女だからこそ直面する女性としての葛藤は、世界中の女性たちから共感を得ている。アディソンを演じるのは、自身も43歳、女ざかりなアラフォー女優のケイト・ウォルシュ。オリジナルのドラマ「グレイズ・アナトミー」シリーズに5話ほどの出演予定だったアディソンが、視聴者からの反響を呼び、レギュラーに昇格した上、スピンオフドラマの主人公になるとは、誰も予想していなかったはず。プライベートでも、離婚を経験し、ドラマの主人公たちにリンクする彼女が魅せる演技にも注目してほしい。

 命のために全力を尽くす優秀な医師としての一面がある一方で、恋愛には臆病で不器用な女性たちのリアルライフ。それぞれが複雑な事情を抱える大人の女性たちの群像劇は、シーズン3にしてアメリカでの平均視聴者数が900万人を超えるという人気ぶり。この夏は、女性たちの大人な恋愛模様を楽しんでみてはいかがだろうか?(編集部・森田真帆)

DVD「プライベート・プラクティス:LA診療所 シーズン3 コレクターズBOX Part1」、「プライベート・プラクティス:LA診療所シーズン3 コレクターズBOX Part2」は発売中 税込み価格:各1万500円


【関連情報】

楽天市場

ブログなどをご利用の方は以下のURLをトラックバックURLとして指定してください。

[PR]
おすすめ特集
映画アクセスランキング
  • Loading...
»もっとランキングを見る«
楽天市場
スポンサード リンク
  1. 記事
  2. 2011年
  3. 8月
  4. 4日
  5. 35歳後半から40歳前半まで…実は恋に奥手なアラフォー女性の恋愛事情を赤裸々に描いた海外ドラマが全米で大人気!