シネマトゥデイ

シネマトゥデイ
.

アンソニー・クインの息子フランチェスコ・クイン 息子とジョギング中に倒れて48歳の若さで死亡

アンソニー・クインの息子フランチェスコ・クイン 息子とジョギング中に倒れて48歳の若さで死亡
ご冥福をお祈り致します。-フランチェスコ・クインさん - Victor Decolongon / Getty Images

 名優アンソニー・クインの息子で、映画『プラトーン』にも出ていたフランチェスコ・クインが48歳の若さで亡くなった。

 WENNによると、フランチェスコは息子マックスと一緒にジョギングをしていたところ倒れたとのこと。近隣の住民が蘇生を試み、救急隊員も呼ばれたが、病院で死亡が確認されたという。死因は心臓発作の可能性が高いらしい。

 フランチェスコはテレビドラマ「NCIS ~ネイビー犯罪捜査犯」「クリミナル・マインド FBI行動分析課」「CSI:マイアミ」など、数多くのテレビドラマにゲスト出演。「24 TWENTY FOUR」の第2シーズンではサイエド・アリを演じていた。最近では、映画『トランスフォーマー/ダークサイド・ムーン』でディーノの声を担当していた。

 「フランチェスコはわたしの運命の人でした。彼はソフィア、ミケラとマックスにとっても最高の父親でした。一生彼を愛し続けます」と、夫を亡くしたヴァレンティナ・キャステラーニ=クインは、マリブ・パッチ紙に語ったという。(澤田理沙)


【関連情報】

楽天市場

ブログなどをご利用の方は以下のURLをトラックバックURLとして指定してください。

[PR]
おすすめ特集
映画アクセスランキング
  • Loading...
»もっとランキングを見る«
楽天市場
スポンサード リンク
  1. 記事
  2. 2011年
  3. 8月
  4. 8日
  5. アンソニー・クインの息子フランチェスコ・クイン 息子とジョギング中に倒れて48歳の若さで死亡