シネマトゥデイ

シネマトゥデイ

重篤を繰り返している94歳のザ・ザ・ガボール、結婚25周年パーティを病床から見学

重篤を繰り返している94歳のザ・ザ・ガボール、結婚25周年パーティを病床から見学
こちらは、25周年の看板をバックに写るフレデリック・フォン・アンハルト - David Livingston / Getty Images

 フレデリック・フォン・アンハルトが94歳の妻ザ・ザ・ガボールのために結婚25周年パーティを開いたという。

 スポークスマンによると、パーティには70名ほどのゲストが招かれ、クインシー・ジョーンズ、フィリス・ディラーなども出席したとのこと。「このパーティは特別なものにしたかった。結婚した25年前のように祝いたかったんだ。妻は94歳。欲しいものはすべて手に入れられるべきだし、祝い事は大きくするべきだ。この大掛かりなパーティはゲストやメディア、ましてや僕のためでもない。このパーティはザ・ザのためのものだ」と、フレデリックはKABC局にコメントしている。

 ロサンゼルス・タイムズ紙によると、ザ・ザはベッドからパーティの様子を見ていたらしいが、「病気の女性になんてことをするんだ」との批判も多かったよう。


【関連情報】

楽天市場

ブログなどをご利用の方は以下のURLをトラックバックURLとして指定してください。

[PR]
おすすめ特集
映画アクセスランキング
  • Loading...
»もっとランキングを見る«
楽天市場
スポンサード リンク
  1. 記事
  2. 2011年
  3. 8月
  4. 16日
  5. 重篤を繰り返している94歳のザ・ザ・ガボール、結婚25周年パーティを病床から見学