シネマトゥデイ

シネマトゥデイ

やっぱり大人気!「くまのプーさん展」開始3日間で来場者数4,500人を突破!アニメーション世界を忠実に再現した展覧会

やっぱり大人気!「くまのプーさん展」開始3日間で来場者数4,500人を突破!アニメーション世界を忠実に再現した展覧会
同展より「100エーカーの森エリア」 - (C)Disney Enterprises, Inc. All Rights Reserved.

 映画『くまのプーさん』が9月3日に公開されることを記念して、今月23日より日本テレビにて開催されている「くまのプーさん展」が、開始3日間で来場数が4,500人を突破するなど大きな話題になっている。

 初日には開場前にすでに100人を超える列ができていたという同展は、初日は1,000人以上、2日目は1,500人以上、3日目には2,000人を超えるファンが来場。これは今年のゴールデンウイークに開催された「『パイレーツ・オブ・カリビアン/生命(いのち)の泉』世界展」と同規模だと主催者側は発表しており、改めて日本における「くまのプーさん」人気をうかがわせた。

 同展には、普段はウォルト・ディズニー本社のアーカイブに保存されているという「クリトファー・ロビンの部屋」や、作中に登場する森をイメージした「100エーカーの森エリア」がストーリーボードやキャラクター紹介と共に展示されており、親子だけでなく友達同士やカップルでも楽しめるのも同展のいいところ。夏休みを利用して訪れたという親子が「100エーカーの森エリア」を満喫すれば、20代のカップルは、「幸せな空間でした。『クリストファー・ロビンの部屋』がイメージ通りでとってもすてきでした!」と忠実に再現された空間に感動している様子だった。ほかにも友達同士で遊びに来た人の姿もちらほら見受けられた。

 会期中には数量限定ではあるものの非売品のポストカードが来場者にプレゼントされることに加え、貴重な展示物やプーさんたちとの記念撮影も楽しめるようになっており、ファンならば行かない理由はない? 夏の思い出になること間違いなしの展覧会となっている。(編集部・福田麗)

「くまのプーさん展」は8月28日まで日本テレビ2F 日テレホールCにて開催中 入場無料
映画『くまのプーさん』は9月3日より全国公開


【関連情報】
関連作品

楽天市場

ブログなどをご利用の方は以下のURLをトラックバックURLとして指定してください。

[PR]
おすすめ特集
映画アクセスランキング
  • Loading...
»もっとランキングを見る«
楽天市場
スポンサード リンク
  1. 記事
  2. 2011年
  3. 8月
  4. 26日
  5. やっぱり大人気!「くまのプーさん展」開始3日間で来場者数4,500人を突破!アニメーション世界を忠実に再現した展覧会