シネマトゥデイ

シネマトゥデイ

NHK朝ドラヒロインの堀北真希を囲むのは小出恵介やミムラ、松坂桃李!バラエティー豊かなキャスト陣が堀北を絶賛!

NHK朝ドラヒロインの堀北真希を囲むのは小出恵介やミムラ、松坂桃李!バラエティー豊かなキャスト陣が堀北を絶賛!
和気あいあいとした雰囲気の「梅ちゃん先生」出演者たち

 13日、NHK放送センターにて、堀北真希がヒロインを務める2012年前期のNHK朝の連続テレビ小説「梅ちゃん先生」の出演者発表記者会見が行われ、高橋克実、南果歩、小出恵介、ミムラ、倍賞美津子、鶴見辰吾、松坂桃李、片岡鶴太郎ら共演者たちが堀北と共に出席した。

 本作は終戦直後の昭和20年、東京・蒲田(現・東京都大田区)を舞台に、焼け野原からの復興と昭和の奇跡と呼ばれる経済成長を支える人々の命を守るため、医師として奮闘するヒロインの物語。大学病院の医師である父をもつ3人きょうだいの末っ子に生まれ、優秀な兄や姉にコンプレックスを抱えるヒロイン・下村梅子(堀北)が、町の人々の命を救いたいと一念発起し医師となり、周囲から「梅ちゃん先生」と親しみを持って呼ばれていくようになる姿を描く。

 この日共演者たちは、これから共に仕事をする堀北の印象について口々に語った。ヒロインの兄・竹夫役の小出は「りんとして、姿勢も良くてしっかりしていそう」と圧倒された様子。姉・松子役のミムラは「お会いして『かわいい。守ってあげたい』と思って、お姉ちゃんエンジンがかかりました(笑)。女きょうだいとして、梅ちゃんを応援していきたい」と早くも姉として意気込んでいた。幼なじみ・信郎役の松坂も「同い年とは思えないほど落ち着いていてすごい。足をひっぱらないようがんばっていきたいです」と初々しくコメント。母親役の南は「清潔感があって、まるで百合の花のよう」と評し、町工場の職人・幸吉役の片岡は「(堀北は)『ザ・朝ドラ』。まるで朝ドラのために生まれてきたような女優さん!」とハイテンションで褒め称えて周囲を盛り上げた。

 そんな共演者たちからの相次ぐ絶賛に、堀北は満面の笑み。そして「早く皆さんと仲良くやれたらいいなと思っています。今はやる気まんまんで、この自分の前向きな気持ちをエンジンに、役づくりをしていきたい。ヒロインの梅子は劣等感を抱えていますが、いろんな人とのきずなを経て成長していく。そんな姿を演じるのを楽しみにしています」と晴れやかな顔で抱負を語っていた。(古河優)

 「梅ちゃん先生」は戦後復興の熱気の中で、失敗を繰り返しながらも、地域に根ざした「町医者」を目指す女性版の赤ひげ物語。

連続テレビ小説「梅ちゃん先生」はNHKにて2012年4月2日から放送開始(全156回予定)


【関連情報】

楽天市場

ブログなどをご利用の方は以下のURLをトラックバックURLとして指定してください。

[PR]
おすすめ特集
映画アクセスランキング
  • Loading...
»もっとランキングを見る«
楽天市場
スポンサード リンク
  1. 記事
  2. 2011年
  3. 9月
  4. 13日
  5. NHK朝ドラヒロインの堀北真希を囲むのは小出恵介やミムラ、松坂桃李!バラエティー豊かなキャスト陣が堀北を絶賛!