シネマトゥデイ

シネマトゥデイ

篠原涼子、中島美嘉と和服姿でツーショット!妊娠中の第2子に「大事に守っていきたいですね」

篠原涼子、中島美嘉と和服姿でツーショット!妊娠中の第2子に「大事に守っていきたいですね」
アンバランスに見えて妙にお似合い!? 貴重なツーショットを披露した中島美嘉と篠原涼子

 14日、現在第2子を妊娠中の女優の篠原涼子が、有楽町朝日ホールにて行われた主演映画『アンフェア the answer』の女性限定試写会に、主題歌を担当する歌手の中島美嘉と共につややかな和服姿で登場し、貴重なツーショットを披露した。篠原は、妊娠3か月となるお腹に手を当て「男の子、女の子どちらでも元気に生まれてきてくれたらうれしいです」と語り、「また大変な毎日になるのかと思いながらも、大事に守っていきたいですね」と母親らしい柔らかなほほ笑みを見せた。

 この日のイベントは「ぶっちゃけ女子会!」と題され、観客も女性客に限定。観客からの質問コーナーで「どうしたらいい恋愛ができますか?」という、悩める乙女の質問が寄せられると、篠原は「恋愛するのが怖いとちゅうちょする方も多いと聞くけど、わたしは恐れずにたくさん経験を積んだ方がいいと思うな」と肉食女子ぶりを思わせるアドバイス。失恋からの立ち直り方については、篠原が「わたしは違うことを考えるタイプで、嫌なことがあったら寝たり趣味にぼっとうしますね」と明かす一方、中島は「泣くだけ泣いてすっきりします」と女の子らしい一面を告白する場面も。

 その後も、好きな男性の仕草について語る篠原が「新聞を読んでいるときの眼差しや、仕事をしているときの真剣な眼差しに弱いです」と男性の目に弱いことを告白すれば、中島も「足を組んだときの太ももが好きです」と脚フェチをカミングアウトするなど赤裸々なガールズトークが展開。トーク後には、装いを変えた中島による、本作の主題歌「LOVE IS ECSTASY」のライブも行われ、豪華な「女子会」の会場は大盛り上がりとなった。

 映画『アンフェア the answer』は2006年にフジテレビ系列で放映されたテレビドラマの劇場版第2弾。前作から約4年後、北海道の紋別警察署に異動になった刑事・雪平夏見(篠原)が、連続殺人の容疑を掛けられたことから自分を陥れた巨大な陰謀と黒幕の正体を暴くため、孤高の逃避行をスタートさせる。(取材・文:中村好伸)

映画『アンフェア the answer』は、9月17日より全国東宝系にて公開


【関連情報】

楽天市場

ブログなどをご利用の方は以下のURLをトラックバックURLとして指定してください。

[PR]
おすすめ特集
映画アクセスランキング
  • Loading...
»もっとランキングを見る«
楽天市場
スポンサード リンク
  1. 記事
  2. 2011年
  3. 9月
  4. 14日
  5. 篠原涼子、中島美嘉と和服姿でツーショット!妊娠中の第2子に「大事に守っていきたいですね」