シネマトゥデイ

シネマトゥデイ

生田斗真の弟・竜聖アナウンサー、初レギュラー番組は子ども向け番組!「優しくて、柔らかい印象を持ってもらえるよう頑張ります」

生田斗真の弟・竜聖アナウンサー、初レギュラー番組は子ども向け番組!「優しくて、柔らかい印象を持ってもらえるよう頑張ります」
「チャギントン サンデー」ビジュアル - (c)Ludorum plc 2010Chuggington(R) is a registered trade mark of Ludorum plc

 生田斗真の弟で、今年フジテレビに入社した生田竜聖アナウンサーが、10月9日より「チャギントン サンデー」のナビゲーターを務めることになった。生田アナウンサーにとっては、これが初のレギュラー番組。「まだ、緊張が解けないですが、子どもたちに向けた番組なので、優しくて、柔らかい印象を持ってもらえるよう頑張ります」と意気込みを明かしている。

 「チャギントン サンデー」は世界175か国・地域で放送されている、イギリスの子ども向けCGアニメ。現在はつるの剛士がナビゲーターを務めているが、10月2日からの放送時間変更に伴い、つるののパートナーとして生田アナウンサーが登場。これが入社後初のレギュラー番組となる生田アナウンサーは、10月9日からの出演を予定している。

 初のレギュラー番組に生田アナウンサーは「アナウンサーとしてフジテレビに入社して、初のレギュラー番組がアニメのナビゲーターとは想像もしていなかったので、その分驚きもありましたが、本当に楽しみです!」とフレッシュな魅力あふれるコメントをすると、「まだ、緊張が解けないですが、子どもたちに向けた番組なので、優しくて、柔らかい印象を持ってもらえるよう頑張ります」と子どもたちに愛されるキャラクターを目指す心づもりだ。

 一方で、同番組でナビゲーターを務める、先輩のつるのについては「とてもユーモラスな方なので、いろいろと勉強させていただきたいと思います」と謙虚な姿勢を崩さない。対するつるのは、「(僕も)本当に最初はすごく恥ずかしかったですし、難しさもありました。そういう気持ちを生田アナの姿を見て思い出しましたし、初心を忘れてはいけないなと逆に勉強させてもらっています」と共演を素直に喜んでいる様子。早くも「そのうち(生田アナと)二人で実際に子どもたちの前でショーをやりたいです!」と夢を明かすなど、新コンビの相性が抜群であることをうかがわせている。

 同番組では、かわいい見習いチャガー(列車)たちによるストーリーはもちろん、つるのと生田アナウンサーによる「ジャンケン トレイン」ダンスも必見。日曜日の朝に親子でそろって観たい番組となっている。(編集部・福田麗)

「チャギントン サンデー」は10月2日より毎週日曜5時30分~5時45分にフジテレビにて放送


【関連情報】

楽天市場

ブログなどをご利用の方は以下のURLをトラックバックURLとして指定してください。

[PR]
おすすめ特集
映画アクセスランキング
  • Loading...
»もっとランキングを見る«
楽天市場
スポンサード リンク
  1. 記事
  2. 2011年
  3. 9月
  4. 27日
  5. 生田斗真の弟・竜聖アナウンサー、初レギュラー番組は子ども向け番組!「優しくて、柔らかい印象を持ってもらえるよう頑張ります」