シネマトゥデイ

シネマトゥデイ
.

エミー賞4部門受賞!リドリー&トニー・スコット製作総指揮!南北戦争をテーマにした大作ドキュメンタリーが日本初放送決定!

エミー賞4部門受賞!リドリー&トニー・スコット製作総指揮!南北戦争をテーマにした大作ドキュメンタリーが日本初放送決定!
「ゲティズバーグの戦い」より - (C)2011 A&E Television Networks. All rights reserved.

 リドリー・スコットとトニー・スコットが製作総指揮を手掛け、今年のエミー賞を4部門で受賞した大作ドキュメンタリー「ゲティズバーグの戦い」がヒストリーチャンネルで日本初放送されることが明らかになった。南北戦争を題材に、盛りだくさんのアクションシーンと共に歴史の転換点を描いた作品だ。

 「ゲティズバーグの戦い」は、アメリカ南北戦争開戦から150年を迎えた今年に制作されたスペシャル番組で、勝敗を決定付けたといわれる史上最大の激戦「ゲティズバーグの戦い」をまったく新しい観点から描き出している。リドリー・スコットとトニー・スコットが製作総指揮を務めているだけあって、戦闘シーンの迫力は下手な映画を寄せ付けないほど。前線で戦う兵士たちの姿にスポットを当てていることでより臨場感ある形で当時の情景を再現しており、スペクタクルと共に、これまで明かされることのなかった真実が明かされるまでの流れは見事の一言だ。

 今年の第63回エミー賞では、そのクオリティーの高さが評判を呼び、ノンフィクション・スペシャル作品賞ほか、視覚効果賞、音響編集賞、衣装賞の4部門で受賞。まるで映画かと見まがうほどの作品に仕上がっている。

 『風と共に去りぬ』『コールド マウンテン』などこれまでにも多くの映画作品で描かれてきた南北戦争。規模の大小はともかく、あくまでもアメリカ国内の出来事であるために日本人にとっては決してなじみ深いとはいえないが、その裏に秘められたドラマは観れば感動すること間違いなし。ヒストリーチャンネルでは、本作が放送される12月に、別の南北戦争関連のドキュメンタリーも放送される予定となっており、併せて観れば、南北戦争についてより深く知ることができるはずだ。(編集部・福田麗)

ドキュメンタリー「ゲティズバーグの戦い」は12月9日21時よりヒストリーチャンネルで放送


【関連情報】

楽天市場

ブログなどをご利用の方は以下のURLをトラックバックURLとして指定してください。

[PR]
おすすめ特集
映画アクセスランキング
  • Loading...
»もっとランキングを見る«
楽天市場
スポンサード リンク
  1. 記事
  2. 2011年
  3. 10月
  4. 8日
  5. エミー賞4部門受賞!リドリー&トニー・スコット製作総指揮!南北戦争をテーマにした大作ドキュメンタリーが日本初放送決定!