シネマトゥデイ

シネマトゥデイ

迫力のCMも功を奏した?『スカイライン-征服-』が初登場でランキング「征服」に成功!-10月10日付け【週間レンタルランキング】

迫力のCMも功を奏した?『スカイライン-征服-』が初登場でランキング「征服」に成功!-10月10日付け
ソフト化を待っていたユーザーも多かった!? 『スカイライン-征服-』がレンタルランキングを征服! - (C) 2010 Black Monday Film Services, LLC. All

 TSUTAYA限定でレンタルが開始されたSF大作『スカイライン-征服-』が10月10日付のTSUTAYAレンタルDVDランキングで初登場し、トップに立った。先週首位デビューを飾った『X-MEN:ファースト・ジェネレーション』は第2位、ロングヒットとなっている『ブラック・スワン』が第3位とそれぞれワンランクダウンする結果になった。

 謎のエイリアンがわずか3日間で地球征服を成し遂げる様子を描いた『スカイライン-征服-』。冒頭からエイリアンの姿を惜しげもなく披露したり、ヒーロー不在で人間がただただ逃げまくったりと、これまでの地球侵略ものとは一線を画す斬新なスタイルが話題を集めている。『2012』『アバター』のVFXスタッフが手掛けた映像も見どころだ。

 そして第4位にはクリント・イーストウッド監督の新作『ヒア アフター』が初登場。死を身近で体験した3人の悩みや苦しみ、生と向き合う姿を描いたスピリチュアルドラマだ。日本では劇場公開中の3月11日、東日本大震災が発生。冒頭に津波のシーンがあるため、急きょ上映が打ち切りになった経緯がある。一方、イーストウッド監督は同作のDVD・ブルーレイのアメリカでの収益を日本赤十字社を通じて寄付すると表明している。

今週のランキングは以下の通り。
第1位『スカイライン-征服-』(初登場)、第2位『X-MEN:ファースト・ジェネレーション』(先週第1位)、第3位『ブラック・スワン』(先週第2位)、第4位『ヒア アフター』(初登場)、第5位『SP 革命篇』(先週第4位)、第6位『ツーリスト』(先週第5位)、第7位『アジャストメント』(先週第3位)、第8位『塔の上のラプンツェル』(先週第7位)、第9位『英国王のスピーチ』(先週と変わらず)、第10位『漫才ギャング』(先週第8位)。

 来週は、二宮和也と松山ケンイチが初共演したSF超大作『GANTZ』の完結編『GANTZ:PERFECT ANSWER』(10月14日レンタル)が登場。前作がTSUTAYAレンタルDVDランキングで首位デビューを飾っているだけに、今回も「定位置」を狙いたい。また、『スカイライン-征服-』が旋風を巻き起こす中、超低予算で製作されたSFパニック『モンスターズ/地球外生命体』(10月14日レンタル)の動向も注目される。(取材・文:内田涼)


【関連情報】

楽天市場

ブログなどをご利用の方は以下のURLをトラックバックURLとして指定してください。

[PR]
おすすめ特集
映画アクセスランキング
  • Loading...
»もっとランキングを見る«
楽天市場
スポンサード リンク
  1. 記事
  2. 2011年
  3. 10月
  4. 11日
  5. 迫力のCMも功を奏した?『スカイライン-征服-』が初登場でランキング「征服」に成功!-10月10日付け