シネマトゥデイ

シネマトゥデイ
.

AKB秋元才加がタンクトップで登場!筋肉がつきやすい体質に、鍛えすぎで「衣装がパッツンパッツンになっちゃう」!?

AKB秋元才加がタンクトップで登場!筋肉がつきやすい体質に、鍛えすぎで「衣装がパッツンパッツンになっちゃう」!?
たしかに見事な筋肉の秋元才加!ばっちりと決まったタンクトップ姿を披露!

 韓国の本格的3Dアクション超大作『第7鉱区』の公開を記念したイベントが7日にスペースFS汐留で行われ、AKB48の秋元才加がタンクトップ姿で登場した。これは本作の主役を演じるハ・ジウォンが劇中タンクトップで活躍するのに合わせたもの。この日は試写会場に集まった観客も全員がタンクトップを着用という、前代未聞の「タンクトップ試写会」となった。また、劇中では巨大深海生物との死闘が描かれることから、「モンスターゲスト」として小島よしおも乱入した。

 「韓国のアンジェリーナ・ジョリー」ことハ・ジウォンが男勝りのヒロインを演じる本作にちなみ、今回のイベントでは「日本のアンジェリーナ・ジョリー」として秋元が抜てきを受け、イベントに参加。秋元自身は「恐れ多いです」と恐縮気味だったが、「ハ・ジウォンさんよりタンクトップが似合っていますよ」と司会者から言われると、「筋肉はわたしの方があるかもしれないです」と苦笑い。

 合気道2段の腕前で今年の東京マラソンも完走するなどアスリート気質の秋元は、もともと筋肉がつきやすい体質のようで、「(AKBの)衣装がパッツンパッツンになっちゃうので、あまり鍛えないようにしています」と明かしていた。さらにイベント終了後の囲み会見でも筋肉トークに花が咲き、秋元は1日に腹筋500回を行っていた過去を明かし「腹筋がバキバキに割れていて女らしくないんです」と嘆いていた。

 この日のイベントではオイルで全身を、「テッカテカ」(秋元)に光らせた小島よしおが乱入。謎の深海生物が登場する本作にちなみ、新作モンスターギャグを披露することとなったが、これが見事に空振り。公開を前に不吉な流れとなってしまったため、秋元が小島にローキックをして「厄落とし」することと相成った。これをお尻付近に直撃させられた小島は「筋肉と筋肉の裂け目に入った!」と悶絶していたが、当の秋元は「ダンスのレッスンのときなんかに、よく着ます」というこの日のタンクトップ衣装、そして自身の筋肉キャラにご満悦の様子だった。

 『第7鉱区』は1970年代から日韓共同で天然資源の開発が始まった東シナ海の石油開発地域「第7鉱区」を舞台に、韓国で初の試みとなるオール国内CGで描いた3Dアクション超大作。(取材・文:長谷川亮)

映画『第7鉱区』は11月12日より、新宿バルト9ほかにて3D&2D同時公開


【関連情報】
関連作品

楽天市場

ブログなどをご利用の方は以下のURLをトラックバックURLとして指定してください。

[PR]
おすすめ特集
映画アクセスランキング
  • Loading...
»もっとランキングを見る«
楽天市場
スポンサード リンク
  1. 記事
  2. 2011年
  3. 11月
  4. 7日
  5. AKB秋元才加がタンクトップで登場!筋肉がつきやすい体質に、鍛えすぎで「衣装がパッツンパッツンになっちゃう」!?