シネマトゥデイ

シネマトゥデイ

ピクサー最新作『メリダとおそろしの森』の海外予告編が解禁!初の女性主人公であることの必然性が明らかに!?

ピクサー最新作『メリダとおそろしの森』の海外予告編が解禁!初の女性主人公であることの必然性が明らかに!?
映画『メリダとおそろしの森』タイトルロゴ - (C)Disney/Pixar

 来年夏公開のディズニー/ピクサーの新作映画『メリダとおそろしの森』の海外版予告編が公開されている。初の女性キャラクターが主役になることで話題になっていた本作だが、予告編からは、主人公が女性であることがストーリーにも大きくかかわってくることがうかがえる。

 これまではスコットランドが舞台になるほか、赤毛が印象的なヒロイン・メリダのビジュアルしか明かされていなかった本作。だが、今回オフィシャルサイトを含む海外サイトで解禁となった予告編では、弓を射ったメリダが「やめなさい! 女性は野蛮なものにはかかわらないものよ」と注意される場面が含まれているなど、女性が主人公であることの必然性が見て取れる。また、その直前の場面では、王の面前で実力をアピールしている男たちの描写があるなど、男らしさ/女らしさというのが本作の一つのポイントになっているのは間違いなさそうだ。

 海外版オフィシャルサイトには「CHANGE YOUR FATE.(運命を変えろ)」というキャッチコピーが躍っており、その「運命」が、男勝りでありながら、生まれたときから女性だったというメリダのそれを指すことは明らか。メリダがどのように自身の運命に立ち向かっていくのか、そしてどんな事件に巻き込まれるのかは、ファンならば誰しも気になるところだろう。

 近年は『トイ・ストーリー3』や『カーズ2』といったシリーズものを手掛けていたディズニー/ピクサーの久々のオリジナル長編である本作。オリジナルものならではの先が読めない展開やキャラクターなど、まだまだ明かされていない部分は多く、来年夏の公開に向け、これから進むに違いない情報解禁が待ち遠しい作品だ。(編集部・福田麗)


【関連情報】

楽天市場

ブログなどをご利用の方は以下のURLをトラックバックURLとして指定してください。

[PR]
おすすめ特集
映画アクセスランキング
  • Loading...
»もっとランキングを見る«
楽天市場
スポンサード リンク
  1. 記事
  2. 2011年
  3. 11月
  4. 17日
  5. ピクサー最新作『メリダとおそろしの森』の海外予告編が解禁!初の女性主人公であることの必然性が明らかに!?