シネマトゥデイ

シネマトゥデイ

SPEED、谷村奈南が子宮頸がん予防普及啓発イベントでライブパフォーマンスを披露!「大事な人に知らせてほしい」

SPEED、谷村奈南が子宮頸がん予防普及啓発イベントでライブパフォーマンスを披露!「大事な人に知らせてほしい」
ライブパフォーマンスを披露したSPEED

 30日、子宮頸がん予防普及啓発イベント「東京オトナ女子 Let's ライヴ&トークナイト」が開催され、SPEEDと谷村奈南が、スペシャルライブを行った。若い女性に増えている子宮頸がん。ZARDのボーカル故坂井泉水さんがこの病に襲われたことで注目が集まったが、定期的な検査とワクチン接種で予防できる病気ということは、あまり広く知られてはいない。そして20代から30代の女性に罹患者が急増していることを踏まえ、同イベントは開催された。

 ライブ前のトークショーには、SPEED、谷村奈南のほか、東京慈恵会医科大学産婦人科講師の小田瑞恵氏が出席。小田氏から、ワクチンで完全ではないが予防が可能なこと、早期治療であれば妊娠・出産も可能なことなど検診の大切さを聞いたSPEEDの今井絵理子は「周りにいる大事な人に知らせてほしい」とコメント。3回必要なワクチン接種のすでに2回を受けているという谷村は「まず検診から受けて」と観客に訴えた。

 トークショーの後は、観客もお待ちかねのライブが行われた。先陣を切って登場した谷村は、二人のダンサーと共にセクシーながら温かみのある歌声を5曲披露。続いて登場したSPEEDが、「White Love」を披露すると、会場に集まった同世代の女性中心の観客たちは大喜び。MCでは、一生懸命だがとりとめのない上原多香子のトークに島袋寛子が「ちゃんとまとめきれるかなー?」と突っ込み大笑い。四人の仲の良さがにじみ出たライブとなった。

 自治体によって異なるが、かなり安価に検診が受けられる子宮頸がん。アメリカではすでに85%の検診率だが、日本ではまだ25%にしか満たないという。発見が遅れると、最悪の場合は子宮を全摘出というケースもありえるだけに、こういったイベントでの啓蒙の試みは新垣仁絵が「知ることの大事さを学びました」と言うとおり、大切なこと。これを機に、検診に向かう女性が増加することを願いたい。(取材・文:浅来香)


【関連情報】

楽天市場

ブログなどをご利用の方は以下のURLをトラックバックURLとして指定してください。

[PR]
おすすめ特集
映画アクセスランキング
  • Loading...
»もっとランキングを見る«
楽天市場
スポンサード リンク
  1. 記事
  2. 2011年
  3. 11月
  4. 30日
  5. SPEED、谷村奈南が子宮頸がん予防普及啓発イベントでライブパフォーマンスを披露!「大事な人に知らせてほしい」