シネマトゥデイ

シネマトゥデイ

マーティン・スコセッシ監督、アメリカン・リヴィエラ賞を受賞 監督では初

マーティン・スコセッシ監督、アメリカン・リヴィエラ賞を受賞 監督では初
史上初の快挙を成し遂げたマーティン・スコセッシ監督

 マーティン・スコセッシ監督が、来年1月に開催されるサンタ・バーバラ国際映画祭でアメリカン・リヴィエラ賞を受賞することが決まった。この賞は通常、アメリカ映画界に大きな影響を与えた俳優に贈られる賞で、映画監督が受賞するのは初めてのこと。

 映画祭のエグゼクティブ・ディレクター、ロジャー・ダーリング氏は、「スコセッシ監督への本賞授与は映画祭として長年の夢でした」とコメント。ちょうど、スコセッシ監督の初の3D作『ヒューゴの不思議な発明』が大きな話題を呼び、アカデミー賞レースでも期待がかかっているところでもあり、ダーリング氏は「現代映画界の巨匠が『ヒューゴの不思議な発明』で新たな開拓に挑んだ年に、この授賞が実現してとても興奮している」と語っている。

 アメリカン・リヴィエラ賞にはこれまで、アネット・ベニングやサンドラ・ブロック、ミッキー・ローク、フォレスト・ウィッテカーなどが受賞している。 サンタ・バーバラ国際映画祭は1月26日から2月5日まで開催予定。(竹内エミコ)


【関連情報】

楽天市場

ブログなどをご利用の方は以下のURLをトラックバックURLとして指定してください。

[PR]
おすすめ特集
映画アクセスランキング
  • Loading...
»もっとランキングを見る«
楽天市場
スポンサード リンク
  1. 記事
  2. 2011年
  3. 12月
  4. 18日
  5. マーティン・スコセッシ監督、アメリカン・リヴィエラ賞を受賞 監督では初