シネマトゥデイ

シネマトゥデイ

『英国王のスピーチ』で主演男優賞に輝いたコリン・ファースのろう人形が、ロンドンのマダム・タッソーろう人形館に仲間入り

『英国王のスピーチ』で主演男優賞に輝いたコリン・ファースのろう人形が、ロンドンのマダム・タッソーろう人形館に仲間入り
※コリン・ファース本人ではありません(ろう人形です) - 写真:Press Association/アフロ

 映画『英国王のスピーチ』でオスカーの主演男優賞に輝いたコリン・ファースのろう人形が、ロンドンのマダム・タッソーろう人形館に仲間入りを果たした。

 テレグラフ紙(電子版)によれば、コリン・ファースは、これまで是非ろう人形にしてほしいとリクエストが寄せられていた人物の一人で、オスカーという今年の素晴らしい功績への賞賛を込めて、彼のろう人形を迎えることにしたということだ。ファースの像は、ジュリア・ロバーツやケイト・ウィンスレット、ジョージ・クルーニー、先月新たに加わったベッカム夫妻らとともに、「Aリストパーティー」エリアに配置されているそう。

 ろう人形となったファースのポーズと衣装は、オスカーの冠にふさわしく、彼がレッドカーペットを歩いている時のもので、何百時間もじっくり彼の映像を見つめて再現する作業にあたったと、マダム・タッソーのリズ・エドワーズさんは話しているとのこと。

 今年新たに加わったろう人形は8体で、ファースが今年最後の花を飾った。(鯨岡孝子)


【関連情報】

楽天市場

ブログなどをご利用の方は以下のURLをトラックバックURLとして指定してください。

[PR]
おすすめ特集
映画アクセスランキング
  • Loading...
»もっとランキングを見る«
楽天市場
スポンサード リンク
  1. 記事
  2. 2011年
  3. 12月
  4. 16日
  5. 『英国王のスピーチ』で主演男優賞に輝いたコリン・ファースのろう人形が、ロンドンのマダム・タッソーろう人形館に仲間入り