シネマトゥデイ

シネマトゥデイ

しずる、二人の実母が副音声コメンタリーに登場!ファンへの愛情がたっぷり詰まった、コントDVDを発売!

しずる、二人の実母が副音声コメンタリーに登場!ファンへの愛情がたっぷり詰まった、コントDVDを発売!
皆さん、見てね~!-しずる

 14日、単独ライブDVD「POWER×POWER」をリリースしたばかりの 人気お笑いコンビしずるが、発売当日1日弾丸プロモーションを決行し、DVDの魅力をアピールした。

 「収録されているコントすべてに思い入れがある」という、しずるのコント愛がたっぷりと詰まった今回のDVD。なんと副音声には、池田と村上の母によるコメンタリーが収録されている。母親同士の面識はほとんどなかったそうだが、「おばちゃん同士って、人見知りとか、そういう無駄を省いていきなり仲良くなれるんで、二人でVTR観てしゃべってよって頼んだんです」という二人の期待に答えるように、コメンタリーは「村上純の母のかずこです」「池田の母、のりこです」という自己紹介からスタート。スキー服のコントを見ながら、「息子さんはスキー行くの?」などという、二人の母親たちのマイペースなトークが炸裂! まさに一枚で二度美味しい、ファンにはたまらないDVDとなっている。

 テレビでは、青春コントなどが有名な彼らだが、それはあくまでテレビ向けだそう。「名刺がわりのコントがなかったので、テレビで覚えてもらおうと思って作ったコントなんです。自分たちの好きなようにコントができるライブでは、とにかく自由にやらせてもらっています」という村上の言葉通り、DVDに収録されているコントは、テレビでのしずるとは一味違ったものばかり。もともとは、シュールでダークなネタが多かったというしずるらしい、シュールなネタが満載だ。「田沼さんが転んだ」というセリフでおなじみの「田沼さん」コントについても、村上は、「テレビでは、すごくポップに仕上げているんですが、オリジナルはものすごくダークだったんですよ。田沼さんが、人殺しになったり、死んでしまったり。でも、ちょっと大人になったので、今回のライブでは、オリジナルのダークな部分を生かしつつ、ちょっとポップなラストにしてあるので、楽しみにして欲しいですね」という。

 舞台装置を駆使した、お笑いライブならではの演出も見どころの一つで、舞台の暗転を使って視覚で楽しませるネタ「男×ヤツ」に関しては、池田も「あのネタは、ライブを行った会場でしかできないものだったんです。たぶん、もう二度とできないライブになると思いますね」というほど。DVD収録ライブが決まったとき、しずるのライブに来られないファンのことを思いながらネタを作ったという今回のDVDには、ライブならではの楽しみがとことん詰まっている。ただおもしろいだけではない、オチの後に、つい「そうきたか!」とつぶやいてしまうような、オリジナリティあふれる彼らのコントを楽しんでほしい。(編集部:森田真帆)


【関連情報】

楽天市場

ブログなどをご利用の方は以下のURLをトラックバックURLとして指定してください。

[PR]
おすすめ特集
映画アクセスランキング
  • Loading...
»もっとランキングを見る«
楽天市場
スポンサード リンク
  1. 記事
  2. 2011年
  3. 12月
  4. 15日
  5. しずる、二人の実母が副音声コメンタリーに登場!ファンへの愛情がたっぷり詰まった、コントDVDを発売!