シネマトゥデイ

シネマトゥデイ
.

世界的バレエダンサー首藤康之、椎名林檎との「目をつぶってください」との不思議なレコーディング明かす

世界的バレエダンサー首藤康之、椎名林檎との「目をつぶってください」との不思議なレコーディング明かす
バレエダンサー首藤康之

 7日、世界で活躍するトップバレエダンサーの首藤康之を追ったドキュメンタリー映画『今日と明日の間で』の初日舞台あいさつが東京都写真美術館ホールで行われ、首藤と小林潤子監督が登壇し、椎名林檎とのコラボレーションの様子を振り返った。

 本作は日本を代表する世界的トップダンサーの一人、首藤康之の魅力に迫るドキュメンタリー作品。劇中ではスクリーンで初披露される新作ソロダンス「Between Today and Tomorro」の楽曲を人気アーティストの椎名林檎が手掛けていることも話題になっており、そのことについて首藤は「以前から僕の舞台をご覧になっていただいていましたし、交友関係もあってアーティスト同士の共通するものを感じていました。それで彼女にお願いしました」と豪華コラボレーションのいきさつを説明した。

 楽曲のなかには椎名の提案で首藤の息づかいも使用されており、首藤は「呼吸は人間や動きの原動力であるし、僕自身の核になるようなものを音楽にとりいれたかったみたいです。僕の息づかいが入ったことによって、曲自体が大きくなった気はします」と椎名との仕事を大絶賛。一方で、その収録の様子はとてもユニークな体験になったそうで「(スタジオでは)『目をつぶってください』っておっしゃって、そして『息を吸って、はいて』と言われて、とても不思議な録音でしたね」とにこやかにコメント。同じアーティストとして椎名とのコラボレーションが刺激的になった様子をうかがわせていた。

 本作は世界的に著名な振付師モーリス・ベジャールやマシュー・ボーンらに愛され、国際的に活躍するトップバレエダンサー首藤康之を追ったドキュメンタリー。これまで多くを語られなかった孤高のバレエダンサー・首藤のバレエにかける情熱や素顔を明らかにしていくとともに、椎名林檎とコラボレーションしたソロ作品「Between Today and Tomorrow」にも注目だ。(取材・文:中村好伸)

映画『今日と明日の間で』は2012年1月7日より東京都写真美術館ホールほか全国順次公開


【関連情報】

楽天市場

ブログなどをご利用の方は以下のURLをトラックバックURLとして指定してください。

[PR]
おすすめ特集
映画アクセスランキング
  • Loading...
»もっとランキングを見る«
楽天市場
スポンサード リンク
  1. 記事
  2. 2012年
  3. 1月
  4. 7日
  5. 世界的バレエダンサー首藤康之、椎名林檎との「目をつぶってください」との不思議なレコーディング明かす