シネマトゥデイ

シネマトゥデイ

西川史子、今年の目標は妊娠!でも恋愛バブルはすでにはじけ済み!?

西川史子、今年の目標は妊娠!でも恋愛バブルはすでにはじけ済み!?
今年の目標は妊娠!? 恋愛バブルがはじけたことを明かした西川史子

 18日、オーランド・ブルーム主演のサスペンス映画『グッド・ドクター 禁断のカルテ』にちなんだ「妄想恋愛トークショー」がオーディトリウム渋谷で行われ、医師でタレントの西川史子と恋愛学のパイオニア、早稲田大学の森川友義教授が登場、既婚の西川の今に迫る恋愛トークを繰り広げた。

 オーランドふんする研修医が、恋した患者の退院に耐え切れず、タブーに手を染めていくというストーリーの本作。感想を聞かれた西川は、そんな主人公を「最低ですよね」とばっさり。でも「いいガウンを着ている患者さんには、ひざまづいて包帯を巻いたりします。治療が終わった後で、偶然を装って出会う策略も」とちゃっかり笑顔で告白。

 また森川教授が「男性はそれにひきつけられないけれど、女性は運命の人という感覚がありますよね」とシビアな分析を披露すると、西川は、結婚生活について「結婚する前は運命の人だと思ったんですが、今はそう思わない、なんでそう思ったんですかね」といきなり不穏発言。「それは恋愛バブルがはじけたといいます。だいたい恋愛から1年半~2年ではじけて、相手の本来の価値が見えてくるんです」との教授の返答に「まさにそうです。なんとかもっている感じ」と複雑な表情に。

 この発言を聞いた森川教授は、すかさず手でわかる肉食・草食系診断を提案。右手の指の人差し指が長いと女性らしい草食系、薬指が長いと男性的な肉食系ということだが、両方ほぼ同じ長さの西川は、両方の特性を合わせ持ち、使い分けできる性格ということで満足げな表情に。最後には、西川自身が自分の診断カルテを作る企画で「今年の目標……妊娠です!」と書き加え、結婚生活続行を宣言した。(取材・文:浅来香)

映画『グッド・ドクター 禁断のカルテ』は1月21日より銀座シネパトスほか全国順次公開


【関連情報】

楽天市場

ブログなどをご利用の方は以下のURLをトラックバックURLとして指定してください。

[PR]
おすすめ特集
映画アクセスランキング
  • Loading...
»もっとランキングを見る«
楽天市場
スポンサード リンク
  1. 記事
  2. 2012年
  3. 1月
  4. 18日
  5. 西川史子、今年の目標は妊娠!でも恋愛バブルはすでにはじけ済み!?