シネマトゥデイ

シネマトゥデイ
.

米プロデューサー協会賞発表! 『アーティスト』が最優秀作品賞

 第23回米プロデューサー協会(PGA)賞が発表され、『アーティスト』が最優秀作品賞に選ばれた。

 プロデューサーのトーマス・ラングマンは「アメリカの映画界にラブレターを書くことが夢だったが、それによってアメリカンドリームを味わうことができるなんて思わなかった」と感無量の様子で手にしたトロフィーを見つめていた。ここ4年、PGA賞で最優秀作品賞を獲得した映画はアカデミー賞の作品賞を手にしている。

 『アーティスト』のほかには映画『タンタンの冒険/ユニコーン号の秘密』が長編アニメ賞を獲得。また、テレビ映画では「ダウントン・アビー ~貴族とメイドと相続人~」、テレビシリーズドラマ部門は「ボードウォーク・エンパイア 欲望の街」、コメディシリーズでは「モダン・ファミリー」が最優秀作品賞を受賞している。(澤田理沙)


【関連情報】

楽天市場

ブログなどをご利用の方は以下のURLをトラックバックURLとして指定してください。

[PR]
おすすめ特集
映画アクセスランキング
  • Loading...
»もっとランキングを見る«
楽天市場
スポンサード リンク
  1. 記事
  2. 2012年
  3. 1月
  4. 23日
  5. 米プロデューサー協会賞発表! 『アーティスト』が最優秀作品賞