シネマトゥデイ

シネマトゥデイ

マイケル・ベイ製作『アイ・アム・ナンバー4』が キャメロン製作総指揮『サンクタム』を押さえ1位!【週間レンタルランキング】

マイケル・ベイ製作『アイ・アム・ナンバー4』が	キャメロン製作総指揮『サンクタム』を押さえ1位!
ベイ監督が製作した『アイ・アム・ナンバー4』が好調の『サンクタム』首位を阻止! - (C) DreamWorks II Distribution Co., LLC. All Rights Reserved.

 1月23日付けのTSUTAYAレンタルDVD/ブルーレイランキングは、『アイ・アム・ナンバー4』が初登場1位となった。劇場公開時は初登場4位だったため、レンタルで人気をアップさせたといえる。

 レンタルに強いSFアクションというジャンルに加え、ジャケットに「トランスフォーマーのマイケル・ベイ製作」と宣伝コピーを入れた本作は、レンタルユーザーの関心を高めることに奏功したようだ。

 2位は先週からワンランクアップで『サンクタム』。劇場公開時は7位から10位と推移したので、レンタルでは人気が広がったといえる。出演者、監督共に知名度は低いので、製作総指揮のジェームズ・キャメロンのネームバリューがユーザーにアピールしているものと思われる。ちなみに、先週1位の『グリーン・ランタン』は6位に急落。先週初登場2作品の明暗が分かれた。

 初登場の『カンフーパンダ2』が4位にランクイン。劇場公開時は初登場2位だったので、レンタルユーザーの関心度はやや低かったようだ。TSUTAYA CLUB MAGAZINE2月号(1月20日発売)では韓流ドラマ「ミス・リプリー」に次ぐ2番目に取り上げる強力プッシュ作で、TSUTAYA限定でレンタルしたユーザーに、先着で特製ステッカーをプレゼントするキャンペーンを実施。だが、『アイ・アム・ナンバー4』『サンクタム』のようなレンタルに強いジャンルではなかったためか、レンタル人気が広がらなかった。12月にレンタルされた『カーズ2』同様、ファミリームービーはTSUTAYAの強力プッシュでもレンタルランキング1位は難しいようだ。

今週のランキングは以下の通り(カッコ内は先週の順位)。
1位『アイ・アム・ナンバー4』(初登場)、2位『サンクタム』(3位)、3位『トランスフォーマー/ダークサイド・ムーン』(2位)、4位『カンフーパンダ2』(初登場)、5位『世界侵略:ロサンゼルス決戦』(4位)、6位『グリーン・ランタン』(1位)、7位『アンダルシア 女神の報復』(6位)、8位『パイレーツ・オブ・カリビアン/生命(いのち)の泉』(8位)、9位『プリンセス トヨトミ』(11位)、10位『127時間』(5位)

 来週は邦画の話題作『ロック~わんこの島~』(1月27日レンタル)が登場。『アイ・アム・ナンバー4』が2週連続で首位となるか、『カンフーパンダ2』が人気を盛り返すか。また、TSUTAYAイチオシの「ミス・リプリー」がどこまでランキングに食い込むかに注目したい。(取材・文:相良智弘)


【関連情報】

楽天市場

ブログなどをご利用の方は以下のURLをトラックバックURLとして指定してください。

[PR]
おすすめ特集
映画アクセスランキング
  • Loading...
»もっとランキングを見る«
楽天市場
スポンサード リンク
  1. 記事
  2. 2012年
  3. 1月
  4. 24日
  5. マイケル・ベイ製作『アイ・アム・ナンバー4』が キャメロン製作総指揮『サンクタム』を押さえ1位!