シネマトゥデイ

シネマトゥデイ

降板したデミ・ムーアの代役はサラ・ジェシカ・パーカー

降板したデミ・ムーアの代役はサラ・ジェシカ・パーカー
サラ・ジェシカ・パーカー

 先日、ストレスと疲労で緊急入院したデミ・ムーアに代わって、サラ・ジェシカ・パーカーが映画『ラブレース(原題)/ Lovelace』で、女性活動家のグロリア・スタイネム役を演じることになった。

 降板直後はクロエ・セヴィニーやメアリー・ルイーズ・パーカーが代役にキャスティングされたと報じられたが、サラに決まったと監督のジェフリー・フリードマンとロブ・エプスタインはエンターテインメント・ウィークリー誌に明かしている。サラは1月30日から撮影をスタートさせるとのこと。

 デミは主催していた誕生日パーティーでてんかん性の発作を起こし、救急車で病院に運ばれたがわずか2日で退院。発作を起こす前にマリファナのようなものを吸引していたとの報道もある。(澤田理沙)


【関連情報】

楽天市場

ブログなどをご利用の方は以下のURLをトラックバックURLとして指定してください。

[PR]
おすすめ特集
映画アクセスランキング
  • Loading...
»もっとランキングを見る«
楽天市場
スポンサード リンク
  1. 記事
  2. 2012年
  3. 1月
  4. 29日
  5. 降板したデミ・ムーアの代役はサラ・ジェシカ・パーカー