シネマトゥデイ

シネマトゥデイ
.

ミッツ・マングローブ、山田花子の妊娠発表に「どう意見しろっていうの?」とツッコミ!

ミッツ・マングローブ、山田花子の妊娠発表に「どう意見しろっていうの?」とツッコミ!
ダンスも披露したご意見番・ミッツ・マングローブ

 6日、女装家でタレントのミッツ・マングローブが、シネマート六本木にて行われた映画『フラメンコ・フラメンコ』のトークイベントにフラメンコダンサー風ドレス姿で登場し、映画の感想だけにとどまらず過去に経験したスペイン人男性との熱い思い出など艶めかしいぶっちゃけトークを繰り広げて会場を爆笑の渦に包んだ。

 この日、真っ赤なドレスに赤の口紅で華やかに決めて登場したミッツ。本作を「素晴らしかった」と絶賛した後、フラメンコの魅力について「やっぱり男じゃなくて女。女が情熱的、アバズレに見えるわね」と独特の持論を展開。そして「知り合いのベリーダンスの先生がね、もうド淫乱。レッスンも途中からエクスタシー講座みたいになるのよ」などとユーモラスに脱線して観客を笑わせる。

 本作にはかっこいいスペイン人男性ダンサーが登場するが、ミッツは「経験上、スペイン人の男性は激しいの。いい思い出ね。具体的に言ってもいいけど(記事に)使えないわよ」とニヤリ。これまで海外のさまざまな男性と熱い経験があったことを匂わせ「だからこそ、今は本当に日本人が好きなのよ」と言ってのけた。

 また、イベント終了後の囲み取材では、自身やマツコ・デラックスのような女装家タレントが脚光を浴びて活躍している現状について、「夜中に日光浴しているような、ちぐはぐな感じはあるわね」と若干の違和感を抱えていることを吐露する場面も。それでもご意見番としてコメントを引き出したいマスコミが、妊娠報道があったばかりの山田花子について聞くと「それにどう意見しろっていうの?」などと逆に突っ込んでうまくかわした。

 『フラメンコ・フラメンコ』は『イベリア 魂のフラメンコ』など、長年にわたってフラメンコを撮り続けてきたスペインの巨匠カルロス・サウラ監督が、フラメンコ界を代表する新旧アーティストたちの華麗なパフォーマンスを収めた作品。「生命の旅と光」をテーマに、人の誕生から晩年そして甦りまでを、多彩なフラメンコのパロ(曲種)を用い全21幕の構成で描き出す。(古河優)

映画『フラメンコ・フラメンコ』は2月11日よりBunkamura ル・シネマほか全国順次公開


【関連情報】

楽天市場

ブログなどをご利用の方は以下のURLをトラックバックURLとして指定してください。

[PR]
おすすめ特集
映画アクセスランキング
  • Loading...
»もっとランキングを見る«
楽天市場
スポンサード リンク
  1. 記事
  2. 2012年
  3. 2月
  4. 6日
  5. ミッツ・マングローブ、山田花子の妊娠発表に「どう意見しろっていうの?」とツッコミ!