シネマトゥデイ

シネマトゥデイ
.

アンジェリーナ・ジョリー、次回作はディズニー映画と『マレフィセント』出演を明言

アンジェリーナ・ジョリー、次回作はディズニー映画と『マレフィセント』出演を明言
次はディズニー映画よ! - アンジェリーナ・ジョリー - Jason Merritt / Getty Image

 アンジェリーナ・ジョリーが、主演を務めると報じられていたディズニー映画『マレフィセント』について、自ら「次回作はディズニー映画」と語り出演を明言した。

 ベルリン国際映画祭に出席していたアンジーは、自身の初監督作『イン・ザ・ランド・オブ・ブラッド・アンド・ハニー(原題) / In the Land of Blood and Honey』の記者会見で、次回作について「もう2年ほど演技をしていないし、この映画(イン・ザ・ランド・オブ・ブラッド・アンド・ハニー)以来何もしていません。次はディズニー映画を考えているわ」とコメント。タイトルこそ明言しなかったものの、主演が報じられているディズニー映画『マレフィセント(原題)/Maleficent』が次回作になることを改めて発表した形となった。

 映画『マレフィセント(原題)/ Maleficent』は、「眠れる森の美女」を悪役マレフィセントの視点で描く作品で、大ヒット3D映画『アバター』や『アリス・イン・ワンダーランド』などでプロダクション・デザイナーを務めていたロバート・ストロンバーグが監督に決まっている。12月には、ハリウッド・リポーター紙のインタビューで子どもたちがアンジーの本作への出演を楽しみにしていること、映画『カンフー・パンダ』で声の出演をした経験から、実写の家族向け映画へ出演したいと考えていることを語っていた。

 初監督作の『イン・ザ・ランド・オブ・ブラッド・アンド・ハニー(原題) / In the Land of Blood and Honey』はボスニア紛争を題材にした作品なだけに、次のディズニー作品は全くの方向転換となるが、会見では、「仕事のバランスをとりながら、子どもたちのために何かできるのは素晴らしいことだわ。違った方法で重要な役割が果たせるの。例えば、楽しいアクション映画をやれば娘たちに力を与えられるとか」と語っており、仕事選びには子どもたちの存在も関わっているようだ。(竹内エミコ)


【関連情報】

楽天市場

ブログなどをご利用の方は以下のURLをトラックバックURLとして指定してください。

[PR]
おすすめ特集
映画アクセスランキング
  • Loading...
»もっとランキングを見る«
楽天市場
スポンサード リンク
  1. 記事
  2. 2012年
  3. 2月
  4. 13日
  5. アンジェリーナ・ジョリー、次回作はディズニー映画と『マレフィセント』出演を明言