シネマトゥデイ

シネマトゥデイ
.

吉高由里子、恋に悩む16歳の恋愛に「うらやましい」

吉高由里子、恋に悩む16歳の恋愛に「うらやましい」
恋愛アドバイスを送った吉高由里子

 1日、女優の吉高由里子が、映画『僕等がいた 前篇』“恋活”女子限定! 恋愛応援試写会に出席し、“恋活”中の女子たちにアドバイス。16歳の女子高生からの「ほかのクラスに好きな人がいて、2回告白して振られているけど、あきらめたくない」という悩みへのアドバイスを求められ、「好きっていう気持ちを心に充満させて、(恋を)満喫できていればいいと思う。心が潤っている証拠だと思うな。あきらめろとも思わないし、行けとも思わないし、感情の起伏を楽しめる16歳って学生の環境がうらやましい」とコメントした。

 この日、共演者の小松彩夏と吉高のモノマネをレパートリーに持つ福田彩乃と共にイベントに出席した吉高。まるで酔っ払いのような話し方で吉高のモノマネを披露する福田に吉高は「似ていますかね?」と複雑な笑顔。まじめに話しているにもかかわらずなぜか客席から笑いが起こる福田に、「わたしも大事な話をしているのになぜか笑われるんですよね。(福田さん)かわいそー!」と大はしゃぎで、自身もYOUのモノマネを披露するなどして会場を盛り上げた。

 『僕等がいた 前篇』は、累計発行部数1,000万部を超える小畑友紀の人気恋愛コミックの映画化作品。吉高は「すごくキュンキュンしたり懐かしく思うこともできるし、現役の高校生のみなさんはあこがれるエッセンスもあると思うので、楽しめると思います」と映画をアピールした。(取材・文:中村好伸)

映画『僕等がいた 前篇』は3月17日より、『僕等がいた 後篇』は4月21日より全国公開


【関連情報】

楽天市場

ブログなどをご利用の方は以下のURLをトラックバックURLとして指定してください。

[PR]
おすすめ特集
映画アクセスランキング
  • Loading...
»もっとランキングを見る«
楽天市場
スポンサード リンク
  1. 記事
  2. 2012年
  3. 3月
  4. 1日
  5. 吉高由里子、恋に悩む16歳の恋愛に「うらやましい」