シネマトゥデイ

シネマトゥデイ

篠田麻里子、イケメンキャストたちから、次々と愛の告白! 誰が一番かは「選べないです」

篠田麻里子、イケメンキャストたちから、次々と愛の告白! 誰が一番かは「選べないです」
イケメンホスト部からの告白に大テレだった!? 篠田麻里子

 14日、新宿ピカデリーで、映画『桜蘭高校ホスト部』のスペシャル上映イベントが行われ、ハーフの留学生役で出演する篠田麻里子が登壇、川口春奈と共に、山本裕典、竜星涼、中村昌也、千葉雄大、高木心平、高木万平、大東駿介ら男性キャスト陣から、ホワイトデーにちなんだプレゼントを受け取り、愛の告白を受けた。

 この日、セクシーなドレス姿でステージに登場した篠田は、共演する男性陣のうち、大東、千葉、中村、山本の4人から次々と愛の告白をされ、プレゼントのクッキーを受け取ることに。途中、中村からのプレゼントに「ごめんなさい」と拒否して、客席の笑いを誘う場面もあった。映画版からの参加となった篠田だが、告白イベント後もメンバーらと仲良く談笑するなど、共演陣とはすっかり打ち解けている様子。

 そんなホスト部メンバーたちについて篠田は、「ドラマ版からでなく、映画版からの参加だったので、わたしが撮影に入ると、周囲のチームワークがもう出来上がっていて。輪の中に入れるか最初はとても不安でしたが、みんな優しくて、おかげですぐにとけ込むことができました」とコメント。さらに「出演前から漫画も読んでいたので、自分が(劇中で演じる)ミシェル役を出来ることが本当にうれしくて。だからこそ自分にできるかという不安もありました」と語り、さまざまな不安の中で、優しく支えてくれた周囲への感謝を感じさせた。

 また、篠田と川口の両名にプレゼントをわたした山本は、「一年間ご苦労様でした。これからもよろしく」と川口へメッセージ。誰の告白がよかったかと言う聞かれると、篠田は「全員よくて、誰とは選べないです」とコメント。川口は、「シンプルに決めてくれた環先輩(山本)がよかったです。一番刺さりました」と笑顔で語り、終始和やかな雰囲気の中、全員で映画の完成を喜んでいた。(取材・文 名鹿祥史)

映画『桜蘭高校ホスト部』は3月17日より新宿ピカデリーほか全国公開


【関連情報】

楽天市場

ブログなどをご利用の方は以下のURLをトラックバックURLとして指定してください。

[PR]
おすすめ特集
映画アクセスランキング
  • Loading...
»もっとランキングを見る«
楽天市場
スポンサード リンク
  1. 記事
  2. 2012年
  3. 3月
  4. 14日
  5. 篠田麻里子、イケメンキャストたちから、次々と愛の告白! 誰が一番かは「選べないです」