シネマトゥデイ

シネマトゥデイ
.

尾田栄一郎監修「ONE PIECE展」がいよいよ開幕!!充実の展示内容は大人も子どもも楽しめる!

尾田栄一郎監修「ONE PIECE展」がいよいよ開幕!!充実の展示内容は大人も子どもも楽しめる!
おなじみのキャラクターたちのフィギュアもたくさん!

 19日、六本木ヒルズ・森アーツセンターギャラリーで「尾田栄一郎監修 ONE PIECE展~原画×映像×体感のワンピース~」内覧会が行われ、原画やスペシャルムービーなど、充実した展示内容が明らかになった。

 連載15周年を記念して行われる本展覧会は、主人公・ルフィと仲間たちの冒険の数々を追体験できる「ONE PIECE」初のビッグイベント。展示造作物が約10点、約4分のスペシャルムービーが3点、モノクロ原画が約50点、カラー原画約50点が展示されるほか、尾田栄一郎自身が描き下ろした特別原画2点が初公開されている。日時指定の前売り券も土日を中心に早くも売り切れが続出しているとのことで、本展覧会の注目の高さがうかがえる。

 原作者の尾田自身が監修した本展覧会では、まずエントランスで甲板に掲げられた高さ7.5メートルのサウザンド・サニー号のマストが来場者をお出迎え。さらに海底監獄に幽閉されているエースの姿をリアルなフィギュアで再現した「インペルダウンの悪夢」。コミックス61巻の表紙絵を立体フィギュアで再現したコーナーや、尾田の仕事机の再現コーナー、下書きからペン入れ、着彩から仕上げまでを丹念に追いかけたドキュメンタリー映像の上映などがずらり。まさに大人から子どもまで楽しめる展示物が目白押しとなっている。

 この日の内覧会には数多くの芸能人が来場。熱狂的なファンであるキャイーンの天野ひろゆきは「待ちに待った展覧会。これだけの原画に触れられるのは半端ないですよ」と興奮気味。そしてワンピースを読んだことのない人については「正直言うと、これからあの世界を体験できるなんてうらやましいです」とコメント。そして最後にルフィの名台詞にかけ「何王になりたい?」と聞かれると、なかなか結婚できない自分に対し「独身王に、おれはなる!」と自虐的な発言で、会場を笑わせた。(取材・文:壬生智裕)

「尾田栄一郎監修 ONE PIECE展~原画×映像×体感のワンピース~」は3月20日から6月17日まで六本木ヒルズ・森アーツセンターギャラリーで開催


【関連情報】

楽天市場

ブログなどをご利用の方は以下のURLをトラックバックURLとして指定してください。

  • ワンピースのこのセリフにホレた! from 脳挫傷による見えない障害と闘いながら (2012年3月25日 18時30分)
    尾田栄一郎さんが描くワンピース「ONEPIECE」を通し、被災生活の方々も自分自身が持っている夢へのモチベーションを高め、行動を起こしてみてはと思う。 ...[外部サイトの続きを読む]
[PR]
おすすめ特集
映画アクセスランキング
  • Loading...
»もっとランキングを見る«
楽天市場
スポンサード リンク
  1. 記事
  2. 2012年
  3. 3月
  4. 19日
  5. 尾田栄一郎監修「ONE PIECE展」がいよいよ開幕!!充実の展示内容は大人も子どもも楽しめる!