シネマトゥデイ

シネマトゥデイ

前田敦子、外国映画ベストサポーター賞を受賞!ブログでの貢献が認められ「夢を持って」とエール!

前田敦子、外国映画ベストサポーター賞を受賞!ブログでの貢献が認められ「夢を持って」とエール!
外国映画ベストサポーター賞を受賞した前田敦子

 11日、有楽町朝日ホールで行われた社団法人外国映画輸入配給協会(外配協)発足50年記念式でAKB48の前田敦子が、政治学者の藤原帰一と共に外国映画ベストサポーター賞を受賞した。

 世界各国の映画を日本に普及させる活動を行なってきた外配協は、1962年の発足以来50周年という節目の年を迎える。そこで洋画の素晴らしさをより多くの人に広めた人に、1回限りの外国映画ベストサポーター賞を設立し、授与することになった。

 前田といえば、多忙なスケジュールにも関わらず、プライベートで数々の映画を鑑賞し、自身のブログで観た映画を紹介するほどの映画好きとしてファンには知られているが、「こんな賞をもらえるなんてびっくりですね。わたしはただの映画ファンなだけなので」と驚いた表情。しかし、「細かい時間でも、途切れ途切れになってでも観ますね」と自負する前田は、普段は仕事の現場にDVDプレーヤーを持ち歩いて、仕事の合間や、メイクの合間であっても暇さえあれば映画を観るそうで、多い時は週に5本、もしくは1日に2本観ることもあるとのこと。

 AKB48からの卒業、6月に開催される第4回選抜総選挙の辞退を発表し、渦中の人となっている前田。この日は特にそのことについて触れることはなかったが、「映画はすべてそうだけど、外国語映画はすごく夢が詰まっていると思うんです。とりあえず、何をしていいかわからないという人も、こんなことをやってみたいという夢を持つきっかけになると思う。たくさんの方にスクリーンで観てもらえたらと思います」と自身と同じ世代の若者にエールを送ると、その言葉に会場のファンは感動し、拍手喝采(かっさい)となった。(取材・文:壬生智裕)


【関連情報】
キーワード

楽天市場

ブログなどをご利用の方は以下のURLをトラックバックURLとして指定してください。

[PR]
おすすめ特集
映画アクセスランキング
  • Loading...
»もっとランキングを見る«
楽天市場
スポンサード リンク
  1. 記事
  2. 2012年
  3. 4月
  4. 11日
  5. 前田敦子、外国映画ベストサポーター賞を受賞!ブログでの貢献が認められ「夢を持って」とエール!