シネマトゥデイ

シネマトゥデイ

『モテキ』が4週連続トップ!『スマグラー』は劇場公開時よりレンタルで人気?【週間レンタルランキング】

『モテキ』が4週連続トップ!『スマグラー』は劇場公開時よりレンタルで人気?
『モテキ』が圧倒的な強さを見せる中、邦画話題作『スマグラー』初登場! - (C) 真鍋昌平・講談社 / 2011「スマグラー おまえの未来を運べ」製作委員会

 4月9日付けのTSUTAYAレンタルDVD/ブルーレイランキングは、『モテキ』が1位に。4週連続の首位獲得で、『猿の惑星:創世記(ジェネシス)』『ワイルド・スピード MEGA MAX』の3週連続を上回った。劇場公開時は4週連続2位と息の長い興行を記録しており、レンタルでも同じようにロングランヒットとなっている。

 2位は『新少林寺/SHAOLIN』で、6位から3位、そして2位と推移。劇場公開時は初登場10位で2週目はトップ10圏外だったことから見て、レンタルで人気が大幅にアップした。レンタルに強いアクションという特性に加え、TSUTAYA限定レンタルなので大作並みに店頭に並べられており、日に日にレンタルユーザーの関心が高まっているようだ。また、1980年代に大ヒットしたカンフー映画『少林寺』を連想させるタイトルが、当時を知る40代以上にアピールしているものと思われる。

 3位は初登場の『スマグラー おまえの未来を運べ』。劇場公開時は初登場7位だったので、レンタルで人気が広がった。ジャケットに「“秘密の運送屋” たった一度のミスすら命取りになる、死と隣り合わせの仕事」と内容をわかりやすく伝えるコピーを入れたことも、レンタル増に貢献しているようだ。

 トップ10圏外でランクアップが目立ったのが『サンクタム』で、36位から19位へと上昇。本作はジェームズ・キャメロン監督が製作総指揮を務めている。『タイタニック 3D』の劇場公開に併せて、キャメロン監督のメディア露出が増えたことで、『サンクタム』も改めて注目されたものと思われる。

今週のランキングは以下の通り(カッコ内は先週の順位)。
1位『モテキ』(1位)、2位『新少林寺/SHAOLIN』(3位)、3位『スマグラー おまえの未来を運べ』(初登場)、4位『アンフェア the answer』(4位)、5位『カウボーイ&エイリアン』(2位)、6位『マネーボール』(5位)、7位『DOG×POLICE 純白の絆』(7位)、8位『ミッション:8ミニッツ』(6位)、9位『猿の惑星:創世記(ジェネシス)』(8位)、10位『ワイルド・スピード MEGA MAX』(10位)

 来週はアクション大作『インモータルズ -神々の戦い-』(13日レンタル)や、『一命』『ツレがうつになりまして。』(13日)と邦画の話題作が登場。どこまでランキングに食い込むか、また『モテキ』が『トランスフォーマー/ダークサイド・ムーン』が記録した4週連続トップを上回ることができるかに注目したい。(取材・文:相良智弘)


【関連情報】

楽天市場

ブログなどをご利用の方は以下のURLをトラックバックURLとして指定してください。

[PR]
おすすめ特集
映画アクセスランキング
  • Loading...
»もっとランキングを見る«
楽天市場
スポンサード リンク
  1. 記事
  2. 2012年
  3. 4月
  4. 10日
  5. 『モテキ』が4週連続トップ!『スマグラー』は劇場公開時よりレンタルで人気?