シネマトゥデイ

シネマトゥデイ

過激すぎるためデジタル修正されたテレビCMが話題のマドンナの香水、アメリカで発売開始!

過激すぎるためデジタル修正されたテレビCMが話題のマドンナの香水、アメリカで発売開始!
マドンナ - Dave M. Benett / Getty Images

 3月26日に全世界同時発売となった最新アルバム「MDNA」が、米英チャートで1位を獲得したほか、全世界で大ヒットとなり、ノリにノッているマドンナが、このたび初のオリジナル香水をリリースした。先だって、テレビCMが過激すぎるとして、アメリカのネットワーク放送局ABCから修正が求められた「トゥルース・オア・デア」だ。

 アメリカの百貨店Macy’sでの限定販売を皮切りに、全世界にて発売予定。4月12日にMacy’sで行われた発売記念イベントに登場したマドンナは、「過去15年間ほど、ずっと香水の開発を試みていたわ」とコメント。また、「様々な会社、人々と一緒に取り組んで、いろいろな香水を試してみたけど、わたしが思うような香りには出会えなかった」のだそう。

 そしてついに実現に至った香水について、マドンナはウェブサイトWWDに、「母についての最初の記憶は、彼女の香水なの。母はいつもクチナシと月下香の香りがしていた。女性らしさとミステリアスな雰囲気がミックスされた香りよ。わたしはそこに新鮮さを加えたものを再現したかったの」と明かしている。

 問題のCMで、マドンナはSMを思わせるレオタードと網タイツの衣装に身を包み、バックには「いい子ならこんな風に振る舞っちゃいけないわ。でもわたしはバッドガールなの」という歌声が流れる。また、身悶えしているかのようなセクシーポーズが披露されている。

 ウェブサイトNew York Postによれば、ABCは、デジタル処理でブラを大きくして胸を覆い、コルセットを長くてヒップをもっとカバーするよう要請しているという。そして、たとえ修正が加えられても、トークショー「ザ・ビュー」の放送時間枠以外は、夜9時以前のオンエアは禁止するとのことだ。

 ちなみに、香水の名前は、1991年のマドンナのツアードキュメンタリー映画『イン・ベッド・ウィズ・マドンナ』(原題は『Truth Or Dare』)にちなんだもの。

 イスラエルがスタートになる、マドンナの世界ツアーは5月29日にキックオフ予定。本当のマドンナ旋風が吹き荒れるのは、これからだ。(鯨岡孝子)


【関連情報】

楽天市場

ブログなどをご利用の方は以下のURLをトラックバックURLとして指定してください。

[PR]
おすすめ特集
映画アクセスランキング
  • Loading...
»もっとランキングを見る«
楽天市場
スポンサード リンク
  1. 記事
  2. 2012年
  3. 4月
  4. 18日
  5. 過激すぎるためデジタル修正されたテレビCMが話題のマドンナの香水、アメリカで発売開始!