シネマトゥデイ

シネマトゥデイ
.

レオナルド・ディカプリオ、新作映画に着手!小説「リブ・バイ・ナイト」製作&主演へ

レオナルド・ディカプリオ、新作映画に着手!小説「リブ・バイ・ナイト」製作&主演へ
2度目のルヘイン作品に製作・主演で挑むレオナルド・ディカプリオ - Ray Tamarra / Getty Images

 レオナルド・ディカプリオがデニス・ルヘインの新作小説「リブ・バイ・ナイト(原題) / Live By Night」の映画化企画で製作、主演することがdeadline.comによって明らかになった。

 デニス・ルヘインは、その作品が『ゴーン・ベイビー・ゴーン』(DVD公開)『ミスティック・リバー』『シャッター アイランド』として映画化されているベストセラー作家。今回の作品の内容はルヘインが現在取り組んでいる3部作の中の1作で、前作「運命の日」に出てきたキャラクターたちが再登場するという。「運命の日」もサム・ライミ監督によって映画化されそうになったが、頓挫しており、ワーナー・ブラザースは今のところ、ルヘインの3部作すべての映画権を有しているようだ。

 ディカプリオにとってはルヘイン作品は『シャッター アイランド』に続く2作目で、世界観には慣れているだろう。また彼の製作会社アピアン・ウェイ・プロダクションズが製作を務めることから、ディカプリオ自身もプロデューサーとして名を連ねることは想像に難くない。

 『ゴーン・ベイビー・ゴーン』『ミスティック・リバー』『シャッター アイランド』と3作とも佳作であり全米興行成績もよかった作品だけに、本作品も期待が持てそうだ。(後藤ゆかり)


【関連情報】

楽天市場

ブログなどをご利用の方は以下のURLをトラックバックURLとして指定してください。

[PR]
おすすめ特集
映画アクセスランキング
  • Loading...
»もっとランキングを見る«
楽天市場
スポンサード リンク
  1. 記事
  2. 2012年
  3. 4月
  4. 16日
  5. レオナルド・ディカプリオ、新作映画に着手!小説「リブ・バイ・ナイト」製作&主演へ