シネマトゥデイ

シネマトゥデイ

ソロ15周年の河村隆一、新曲タイトルを一般公開募集!日中国交正常化40周年記念映画の主題歌に!

ソロ15周年の河村隆一、新曲タイトルを一般公開募集!日中国交正常化40周年記念映画の主題歌に!
河村隆一の新曲の名付け親に!?

 ソロ活動15周年を迎えるミュージシャン河村隆一の新曲タイトルが、アジア全土から一般公開募集されることとなった。採用タイトルは、7月に開催予定のスペシャルステージ上で、河村本人から発表される。

 タイトル募集される楽曲は、河村のソロ活動15周年記念にして、日中国交正常化40周年記念映画『女優』の主題歌。 人気アーティストの楽曲タイトルを一般公開募集するという驚きの試みにして、河村の曲の名付け親になれるかもしれない、ファンにとってまさに千載一遇のチャンスとなる。採用者は映画公開時に名前が表記される予定。

 河村は本作のため、作詞、作曲、歌唱を一手に引き受け、20曲あまりを作曲。完成した楽曲に関して「今回の曲は、人の人生のはかなさと、美しさを歌いたいと思い作りました。誰も一人では生きていけない、時には人をゆるすことも必要だと『女優』という映画から学びました。また頑張っている人に勇気をあたえられたら幸いです」と思いを語っている。

 採用者は、40周年記念事業の一環として、7月に日経ホール内で開催される、映画のプレミアム上演も兼ねた「ASIAN LOVERS 2012」に招待。タイトルはイベント内スペシャルステージで河村本人から発表となる。主題歌の歌詞は、「ASIAN LOVERS 2012」の公式サイトで確認することが可能だ。また同イベントでは、現在500名限定で前売チケットも販売されている。

 本作は、小説家としても活動する寺西一浩監督による同名小説の映画化。寺西監督自身がメガホンを取り、日本人の母と中国人の父との間に生まれた少女が、自らのルーツを求め日本の芸能界で生きる姿を描く。中野良子、林丹丹、岩佐真悠子、秋本奈緒美、小澤マリア、香坂みゆき、秋吉久美子らが出演。あやまんJAPANのあやまん監督に杉村太蔵が本格銀幕デビューを飾ることも話題となっている。(編集部・入倉功一)

映画『女優』は今年公開予定


【関連情報】
関連作品
キーワード

楽天市場

ブログなどをご利用の方は以下のURLをトラックバックURLとして指定してください。

[PR]
おすすめ特集
映画アクセスランキング
  • Loading...
»もっとランキングを見る«
楽天市場
スポンサード リンク
  1. 記事
  2. 2012年
  3. 4月
  4. 17日
  5. ソロ15周年の河村隆一、新曲タイトルを一般公開募集!日中国交正常化40周年記念映画の主題歌に!