シネマトゥデイ

シネマトゥデイ

北野武『アウトレイジ』西田敏行ら新キャストで完結!死んだはずの「あの人」も復活!

北野武『アウトレイジ』西田敏行ら新キャストで完結!死んだはずの「あの人」も復活!
『アウトレイジ ビヨンド』ついに始動! 北野武監督はじめ出演者たち - 会見より

 “世界のキタノ”こと北野武監督の大ヒット作続編にして完結編の映画『アウトレイジ ビヨンド』の10月公開が決定し、西田敏行ら豪華新キャストの出演が17日、千葉の撮影現場で行われた記者会見で発表された。北野監督がビートたけし名義で演じ、前作で死んだはずの元山王会大友組組長・大友も再登場するというから驚きだ。

 東日本大震災の影響で製作が延期され、当初予定していた2011年秋の公開が1年ずれ込み、今年の10月6日に公開が決まった『アウトレイジ ビヨンド』。北野監督が長編映画監督作第16作品目にして初めて連作・続編を手掛けた映画で、前作同様、登場人物「全員悪人」というバイオレンス・エンターテインメントに製作発表以降、熱い視線が注がれていた。

 前作より引き続き出演するのは、「生き残り組」ともいえる三浦友和、加瀬亮、中野英雄、小日向文世。また、獄中で刺され、死んだはずの大友を演じたビートたけしも名を連ねている。そして、本作より登場する新キャストは、関西最大勢力である花菱会の若頭・西野役の西田敏行をはじめ、刑事・繁田役の松重豊。西田は「あこがれの北野組。悪役を演じられてとっても心が弾んでいます!」とノリノリでコメントした。

 そのほか、花菱会・城役の高橋克典、桐谷健太、新井浩文、塩見三省、山王会古参幹部・富田役の中尾彬、花菱会会長・布施役の神山繁ら。ずらり実力派俳優が並んだ本作に、前作以上の衝撃を期待したい。北野監督は「シリーズの予定はなかったけど、珍しく当たったので作ることになりました。本当は死んでたんだけど、いろいろ考えて、いい手を思いつきました。まだ始まったばかりですが、脚本段階でかなり面白い」と早くも手応えをのぞかせた。撮影は、4月2日より開始されている。(編集部・森田真帆、小松芙未)

映画『アウトレイジ ビヨンド』は10月6日より全国公開


【関連情報】

楽天市場

ブログなどをご利用の方は以下のURLをトラックバックURLとして指定してください。

[PR]
おすすめ特集
映画アクセスランキング
  • Loading...
»もっとランキングを見る«
楽天市場
スポンサード リンク
  1. 記事
  2. 2012年
  3. 4月
  4. 17日
  5. 北野武『アウトレイジ』西田敏行ら新キャストで完結!死んだはずの「あの人」も復活!