シネマトゥデイ

シネマトゥデイ
.

「デスパレートな妻たち」のニコレット・シェリダン、不当解雇裁判の再審が9月にスタート

「デスパレートな妻たち」のニコレット・シェリダン、不当解雇裁判の再審が9月にスタート
絶対に勝ってやるわ! - ニコレット・シェリダン - Charley Gallay / WireImage / Getty Images

 テレビドラマ「デスパレートな妻たち」のクリエイター、マーク・チェリーに意見したため、降板させられたと不当解雇で訴えを起こしたものの、陪審員が評決を下せずに終わった裁判の再審が9月に始まることが明らかになった。

 再審は9月10日からスタートする予定だが、裁判官のエリザベス・アレン・ホワイトは、それまでの間は話し合いを続け、示談に達することが望ましいことを告げたという。ニコレットは570万ドル(約4億5,600万円)の賠償金と3万5,000ドル(約280万円)の制裁金の支払を求めている。前回の裁判では、評決を下すには12人の陪審員のうち、9人以上の意見の一致が必要だったが、審議を3日間行っても8対4から数は動かず、どうやっても評決には至らないと陪審員長は裁判官に報告し、裁判は終わっている。

 同ドラマに出演しているエヴァ・ロンゴリアは、「陪審員裁判にまで至ったことに驚いています。わたしはニコレットもマーク・チェリーも愛しているし、現場の撮影環境にも満足しているわ。この件で番組にキズがついたことが残念です」とコメントをしている。(BANG Media International)


【関連情報】

楽天市場

ブログなどをご利用の方は以下のURLをトラックバックURLとして指定してください。

[PR]
おすすめ特集
映画アクセスランキング
  • Loading...
»もっとランキングを見る«
楽天市場
スポンサード リンク
  1. 記事
  2. 2012年
  3. 4月
  4. 22日
  5. 「デスパレートな妻たち」のニコレット・シェリダン、不当解雇裁判の再審が9月にスタート