シネマトゥデイ

シネマトゥデイ
.

えっ!生でジョニー・デップに会えるの?『ダーク・シャドウ』コスプレコンテストが実施!

えっ!生でジョニー・デップに会えるの?『ダーク・シャドウ』コスプレコンテストが実施!
1970年代を思わせるポスタービジュアルに要注目! - (C) 2012 VILLAGE ROADSHOW FILMS (BVI) LIMITED

 ジョニー・デップ&ティム・バートン監督の黄金タッグによる映画『ダーク・シャドウ』の公開を記念して、コスプレコンテストが開催されることが明らかになった。入賞者には、5月12日にTOHOシネマズ 六本木ヒルズで行われるジャパン・プレミアに招待されるだけでなく、コスプレ姿でレッドカーペットを歩くことができるという超プレミア特典が用意されている。

 同コンテストで募集中のテーマは二つ。一つ目は本作でジョニデふんするヴァンパイアのバーナバス・コリンズ、もしくはエヴァ・グリーン演じる魔女アンジェリークのコスプレで、入賞者にはジョニデとバートン監督の登壇が予定されているジャパン・プレミアのレッドカーペットを歩くことができるという特典がプレゼントされる。

 そして二つ目のテーマは、本作に限らず、これまでにジョニデとバートン監督がタッグを組んだ『シザーハンズ』から『アリス・イン・ワンダーランド』までの7作品に登場するキャラクターのコスプレ。こちらの入賞者には、ジャパン・プレミアでいち早く本作を鑑賞できるチケットが贈呈されるので、ファンは要チェック。募集締め切りは5月7日となっている。

 また、今回のコンテスト開催告知に併せ、本作の舞台となっている1970年代を思わせるポップカラーで彩られた全9枚のビジュアルが公開。ジョニデやエヴァはもちろんのこと、クロエ・グレース・モレッツ、ヘレナ・ボナム=カーター、ミシェル・ファイファー、ジョニー・リー・ミラーといった個性派共演陣一人一人をフィーチャーしたものとなっており、全米で公開された際には大きな話題を呼んだビジュアルだ。

 同ビジュアルは今月下旬より、全国の主要劇場や交通広告で登場予定。200年の眠りから目覚めたちょっぴり変わったヴァンパイアとその子孫たちの復興を描いた本作は、ユーモラスでポップ、それでいながらピリリと毒の効いた、実にバートン監督らしい作品に仕上がっている。(編集部・福田麗)

映画『ダーク・シャドウ』は5月19日より丸の内ルーブルほか全国公開


【関連情報】

楽天市場

ブログなどをご利用の方は以下のURLをトラックバックURLとして指定してください。

[PR]
おすすめ特集
映画アクセスランキング
  • Loading...
»もっとランキングを見る«
楽天市場
スポンサード リンク
  1. 記事
  2. 2012年
  3. 4月
  4. 25日
  5. えっ!生でジョニー・デップに会えるの?『ダーク・シャドウ』コスプレコンテストが実施!