シネマトゥデイ

シネマトゥデイ

スカーレット・ヨハンソン、『アイアンマン3』から離脱 ブラック・ウィドー主人公のスピンオフに意欲!

スカーレット・ヨハンソン、『アイアンマン3』から離脱 ブラック・ウィドー主人公のスピンオフに意欲!
次なるブラック・ウィドーの活躍はスピンオフで!-スカーレット・ヨハンソン - Anita Bugge / WireImage / Getty Images

 映画『アイアンマン2』でクールなブラック・ウィドー役を見せてくれたスカーレット・ヨハンソンが、映画『アイアンマン3(原題) / Iron Man 3』から離脱したことがScreenrant.comのインタビューで明らかになった。

 以前の報道では出演は確定とされていたスカーレットだが、ここにきて彼女の多忙なスケジュールが、5月から『アイアンマン3(原題)』の製作をスタートさせたいマーベル・スタジオズと対立してしまったようだ。しかしスカーレットは、ブラック・ウィドーを主人公としたスピンオフ・シリーズには大変興味があり、実現に向けて話し合いを進めているという。

 ジャネット・リー役で、アルフレッド・ヒッチコックが映画『サイコ』を制作した経緯を描く映画『ヒッチコック(原題) / Hitchcock』、ジョセフ・ゴードン=レヴィットの初長編監督作品となる映画『ドン・ジョンズ・アディクション(原題) / Don Jon's Addiction』への出演が決定しているスカーレット。あれだけ魅力的なブラック・ウィドーであれば、スピンオフでもうまくいくはずだが、『アイアンマン3(原題)』で彼女の姿を見ることができないのは、残念と言わざるをえない。(後藤ゆかり)


【関連情報】

楽天市場

ブログなどをご利用の方は以下のURLをトラックバックURLとして指定してください。

[PR]
おすすめ特集
映画アクセスランキング
  • Loading...
»もっとランキングを見る«
楽天市場
スポンサード リンク
  1. 記事
  2. 2012年
  3. 4月
  4. 26日
  5. スカーレット・ヨハンソン、『アイアンマン3』から離脱 ブラック・ウィドー主人公のスピンオフに意欲!