シネマトゥデイ

シネマトゥデイ
.

スキマスイッチのニュー・シングル「ラストシーン」、内野聖陽『臨場 劇場版』のイメージソングに決定!

スキマスイッチのニュー・シングル「ラストシーン」、内野聖陽『臨場 劇場版』のイメージソングに決定!
『臨場 劇場版』の主題歌を担当したスキマスイッチ

 スキマスイッチのニュー・シングル「ラストシーン」が、内野聖陽主演の映画『臨場 劇場版』のイメージソングに決まったことがわかった。スキマスイッチが大切に温めてきたという同楽曲は、温かくて切なく、優しいけど不器用な男を表現しており、まさに内野演じる主人公・倉石義男の生き様とリンクしたものになっている。

 映画『臨場 劇場版』は、「半落ち」「クライマーズ・ハイ」などで知られるベストセラー作家・横山秀夫のミステリー小説を原作にした人気テレビドラマの劇場版。並外れた観察力と洞察力で難事件を解決してきた検視官・倉石が、ある事件の関係者を狙った連続殺人事件の真相を追い求めていくさまを描く。

 今回の楽曲起用にスキマスイッチの大橋卓弥は「この曲を気に入ってもらえて、今回こうやってコラボレートできたことをとてもうれしく思います。映画をご覧になる皆さんの中で映画とこの曲が重なって、より一層素晴らしいコラボレーションになる事を願っています。」とコメント。常田真太郎も「映画と音楽という、切っても切れない素晴らしい関係をこの楽曲とともに築けていければ」と意気込みを語った。

 また本作を観たというスキマスイッチの二人は、「倉石の生き様がとてもかっこよくて同じ男としてすごく共鳴する部分がありました(大橋)」「あれこれ教えるのではなく、背中で語る倉石。男性なら誰もが憧れる生き様を、人間力溢れる内野さんの演技でとことんアツく描いていたのがとても印象的でした(常田)」と倉石のキャラクターを絶賛していた。(編集部・市川遥)

『臨場 劇場版』は6月30日より全国公開


【関連情報】
関連作品

楽天市場

ブログなどをご利用の方は以下のURLをトラックバックURLとして指定してください。

[PR]
おすすめ特集
映画アクセスランキング
  • Loading...
»もっとランキングを見る«
楽天市場
スポンサード リンク
  1. 記事
  2. 2012年
  3. 4月
  4. 27日
  5. スキマスイッチのニュー・シングル「ラストシーン」、内野聖陽『臨場 劇場版』のイメージソングに決定!