シネマトゥデイ

シネマトゥデイ
.

『ミッション:インポッシブル』が2週連続トップ!『アベンジャーズ』効果で『キャプテン・アメリカ』が再び20位内に【週間レンタルランキング】

『ミッション:インポッシブル』が2週連続トップ!『アベンジャーズ』効果で『キャプテン・アメリカ』が再び20位内に
『ミッション:インポッシブル/ゴースト・プロトコル』2週連続トップ!強敵『ステキな金縛り』を阻止できるか? - (C)2011 PARAMOUNT PICTURES. All Rights Reserved

 5月7日付けのTSUTAYAレンタルDVD/ブルーレイランキングは、『ミッション:インポッシブル/ゴースト・プロトコル』が2週連続で1位になった。

 本作はTSUTAYA CLUB MAGAZINE 5月号(4月20日配布)で表紙を飾り、大きく紹介されているTSUTAYAのイチオシ。劇場で大ヒットした話題性もあり、ユーザーの関心は高いようだ。ジャケットのビジュアルは、劇場公開時のポスターやチラシと同じトム・クルーズの横顔。1作目や2作目を彷彿(ほうふつ)とさせ、シリーズになじみのあるユーザーが手に取りやすい効果があるものと思われる。

 2位は『三銃士/王妃の首飾りとダ・ヴィンチの飛行船』。こちらはTSUTAYA CLUB MAGAZINEの裏表紙に掲載され、2番目に紹介されている。TSUTAYAの狙い通り『ミッション~』の次にユーザーの支持を集めている。3位の『カイジ2~人生奪回ゲーム~』は、2週連続で『ミッション~』『三銃士~』に及ばなかったが、劇場公開時と同じくレンタルでも人気が持続している。

 4位は先週から2ランクアップの『モテキ』。レンタル開始から2か月近くが経つが、再びランクアップする異例の人気を見せている。ゴールデンウイーク期間中、久々にレンタル店へ足を運んだユーザーが借りているものと思われる。11位以降の注目作は、19位『キャプテン・アメリカ ザ・ファースト・アベンジャー』で、30位から急上昇して再びトップ20入り。主人公キャプテン・アメリカなどのヒーローが集結する映画『アベンジャーズ』が5月4日から全米公開され、オープニング興行収入の新記録を樹立している。この話題性が作品への関心度を高め、再びレンタルされているものと思われる。

今週のランキングは以下の通り(カッコ内は先週の順位)。
1位『ミッション:インポッシブル/ゴースト・プロトコル』(1位)、2位『三銃士/王妃の首飾りとダ・ヴィンチの飛行船』(2位)、3位『カイジ2~人生奪回ゲーム~』(3位)、4位『モテキ』(6位)、5位『インモータルズ -神々の戦い-』(4位)、6位『タンタンの冒険/ユニコーン号の秘密』(5位)、7位『猿の惑星:創世記(ジェネシス)』(11位)、8位『マネーボール』(7位)、9位『ワイルド・スピード MEGA MAX』(13位)、10位『新少林寺/SHAOLIN』(8位)

 来週は、邦画の大ヒット作『ステキな金縛り』(5月11日レンタル)が登場。『ミッション~』が3週連続の首位となるか、『ステキな金縛り』が阻止するかに注目したい。(取材・文:相良智弘)


【関連情報】

楽天市場

ブログなどをご利用の方は以下のURLをトラックバックURLとして指定してください。

[PR]
おすすめ特集
映画アクセスランキング
  • Loading...
»もっとランキングを見る«
楽天市場
スポンサード リンク
  1. 記事
  2. 2012年
  3. 5月
  4. 8日
  5. 『ミッション:インポッシブル』が2週連続トップ!『アベンジャーズ』効果で『キャプテン・アメリカ』が再び20位内に