シネマトゥデイ

シネマトゥデイ

鈴木京香、堺雅人の元妻役で「リーガル・ハイ」にゲスト出演!あの古美門もタジタジに!?

鈴木京香、堺雅人の元妻役で「リーガル・ハイ」にゲスト出演!あの古美門もタジタジに!?
元夫婦バトルを展開する堺雅人&鈴木京香

 女優・鈴木京香が、フジテレビ系テレビドラマ「リーガル・ハイ」に、堺雅人演じる古美門研介の元妻役でゲスト出演することが発表された。堺演じる古美門の一癖も二癖もあるキャラクター像と、古美門と新垣結衣演じる新米弁護士・黛真知子のコミカルな掛け合いで、好評を博している同ドラマ。鈴木の参戦で、さらなる舌戦が期待できそうだ。

 「謎の多い古美門ですが、前妻である圭子がドラマに登場することで、彼の謎の一部を垣間見せられたら良いなと思いますので、ぜひ楽しみにご覧ください」と語る鈴木。堺との共演は、NHK大河ドラマ「新撰組!」以来、8年ぶり。映画『ALWAYS 三丁目の夕日』シリーズ、『探偵はBARにいる』などの脚本を手掛けてきた古沢良太の脚本と、知性派俳優・堺にぴったりの弁護士役に惹(ひ)かれ、出演を決めたという。

 一方の堺は「いやあ、身にあまる光栄とは、まさにこのことです。元妻役が鈴木京香さんですから、それにふさわしい魅力的な古美門研介にならなければと、あらたなプレッシャーを感じています」とコメント。「放送では、タジタジになる古美門とあわせて、ぜひ京香さんの美しい迫力をご堪能(たんのう)ください」と鈴木の出演によって、これまでになかった古美門の姿が描かれることを明かした。

 鈴木がゲスト出演する第6話で古美門と黛が挑むのは、世間ではおしどり夫婦として有名な芥川賞作家・神林彬(鈴木一真)とフリーキャスター岡崎安奈(青山倫子)の離婚調停裁判。神林の弁護を担当する古美門と黛に、三木長一郎(生瀬勝久)が対抗馬として古美門の前妻で現在はドイツ系アメリカ人の会計士と再婚している圭子・シュナイダーを送り込む。離婚調停中の夫婦の物語に、堺と鈴木の元夫婦の物語が交錯し、ドラマは怒涛の展開を見せそうだ。(編集部・島村幸恵)

テレビドラマ「リーガル・ハイ」鈴木京香出演の第6話は5月22日(火)午後9時から9時54分までフジテレビ系列にて放送


【関連情報】

楽天市場

ブログなどをご利用の方は以下のURLをトラックバックURLとして指定してください。

[PR]
おすすめ特集
映画アクセスランキング
  • Loading...
»もっとランキングを見る«
楽天市場
スポンサード リンク
  1. 記事
  2. 2012年
  3. 5月
  4. 11日
  5. 鈴木京香、堺雅人の元妻役で「リーガル・ハイ」にゲスト出演!あの古美門もタジタジに!?